港北区版 掲載号:2011年10月13日号
  • googleplus
  • LINE

大倉山記念館 知られざる"裏側"に潜入! バックヤードツアーが好評

文化

普段は非公開の屋上を見学した
普段は非公開の屋上を見学した

 大倉山記念館で今月1日、同館創建80周年のプレイベントとして「サロントークとバックヤードツアー」が開かれ、地元住民など約60人が参加した。

 当日は2部構成で進行。前半は、大倉精神文化研究所の平井誠二研究部長や、地域住民代表の山形富造さんらが出演し、参加者から挙げられた施設の疑問点などについて答えていく形式でサロントークを展開。後半は、4班に分かれて館内の”裏側”であるバックヤードへ。今回特別に、普段は開放されていない5階建ての書庫や搭屋(屋上)を含めて館内を探検。ガイドの話に参加者たちも写真を撮るなど興味津々だった。

 同館では創建80周年を記念し、来年4月に「大倉山記念館の魅力再発見〜とっておきのお宝展示〜(仮称)」を開催予定。これにあわせ、地域住民などを対象に同館にまつわるお宝写真・映像を12月から募集する。同館は「記憶にある記念館の風景、若き日の自分、忘れられないエピソード、記念館へ生まれ変わる時の風景など、”お宝”をお待ちしています」と話している。問合せは同館【電話】045・544・1881まで。
 

港北区版のローカルニュース最新6件

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク