港北区版 掲載号:2011年10月13日号
  • googleplus
  • LINE

師岡地区連合町内会&トレッサ横浜 災害時に相互協力 市内初の応援協定

締結式で協定内容を確認する
締結式で協定内容を確認する

 師岡地区連合町内会(中山彪(あきら)会長)とトレッサ横浜(栗原郁男プレジデント)が先月末、「災害時応援協定」を結んだ。地震などによる緊急的な災害時に、相互で人員や施設、技術提供の協力を行うことにより、地域での被害軽減を目的としている。連合町内会と民間商業施設の応援協定締結は市内初。

*  *  *

 今回の締結は、トレッサが地域貢献活動の一環として、災害時に協力できるこことがないか模索するなか、港北消防署(久保田真人署長)が同町内会と”橋渡し”をする形で実現した。 

 協定内容は、▼同町内会地域で災害が発生し、町内会長から要請があった場合トレッサ横浜は、一時的な避難場所の提供と避難者の介護活動を可能な範囲で行う▼トレッサ横浜地域で災害が発生し、プレジデントから要請があった場合同町内会は、避難誘導などの活動を可能な範囲で行う▼災害発生時には、両者が連絡を取り合い、互いに応援協力ができる内容について話し合いを行う▼防災訓練を年に1度は合同で実施し、協力体制の内容確認をする――としている。

 先月末にはトレッサ横浜で締結式が行われた。

 町内会では「お互いにより効果的な支援ができるような体制を作り上げていきたい」とし、トレッサは「水、トイレの確保、一時避難場所などの協力ができるのではないか。今後も地域貢献を続けていきたい」と話していた。
 

港北区版のトップニュース最新6件

食と健康などテーマに

アピタテラス横浜綱島

食と健康などテーマに

3月15日号

公共施設の「多目的化」推進へ

認知症支援などに重点

地域包括ケア次期計画

認知症支援などに重点

3月15日号

ターンパイク命名権取得

アネスト岩田

ターンパイク命名権取得

3月8日号

日産スタジアム杯制す

港北区男子選抜

日産スタジアム杯制す

3月8日号

学童保育 運営道のり険し

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク