港北区版 エリアトップへ

2012年1月の記事一覧

  • シャンソンに親しむ新春

    シャンソンに親しむ新春

    25日 かなっくホール

     NPO日本国際童謡館かながわ主催の「大庭照子新春シャンソンコンサート」が1月25日(水)、神奈川区民文化センター・かなっくホールで開かれる。午後6時...(続きを読む)

    1月19日号

  • 「丘のヨコハマ」今昔をWeb公開

    「丘のヨコハマ」今昔をWeb公開 教育

    港北含む3図書館 写真アーカイブ

     港北・都筑・緑図書館の3館合同で横浜市北部地域の写真を集めたアーカイブ「丘のヨコハマ写真館」の公開が、今月14日からスタートした。市立図書館ホームペ...(続きを読む)

    1月19日号

  • インターコンの最上階で極上中華のオーダーブッフェ

    インターコンの最上階で極上中華のオーダーブッフェ

     横浜屈指の中国料理レストランとして人気の「驊騮」(かりゅう)で、「オーダーブッフェ」を好評実施中。  注文後、作りたて...(続きを読む)

    1月19日号

  • 竹内 輝明さん

    教育委員会職員功績賞に続き、知事表彰も受けた

    竹内 輝明さん

    岸根高等学校 体育課 60歳

    体操への情熱を子どもたちへ  ○…体操部の顧問として、昨年まで8年連続で岸根高校を全国大会出...(続きを読む)

    1月19日号

  • 観光親善大使を募集

    観光親善大使を募集 社会

    横浜の魅力を発信

     横浜の魅力を内外に発信している財団法人横浜観光コンベンション・ビューローでは、今年4月から1年間活動する横浜観光親善大使を募集している。...(続きを読む)

    1月19日号

  • 華やかな着物姿で門出

    華やかな着物姿で門出

    横浜アリーナで成人式

     横浜市の成人式「『成人の日』を祝うつどい」が9日、港北区の横浜アリーナで開催された(=写真)。  今年の新成人は343...(続きを読む)

    1月19日号

  • 「

    下肢静脈瘤(かしじょうみゃくりゅう)専門外来

    「"足に太いコブ"は専門医へ」

    新横浜駅篠原口にオープン

     昨春、新横浜駅前に開院した「新横浜篠原口整形外科・皮膚科」。同院が特に力を入れているのが『下肢静脈瘤』専門外来だ。...(続きを読む)

    1月12日号

  • 専門家が一堂に集う無料相談会

    弁護士・税理士・司法書士

    専門家が一堂に集う無料相談会

    1月22日(日) そごう横浜店9階(要予約)

     新春第1弾、昨年130組に及ぶ悩みに対応した法律・税金の専門家達が、1月22日(日)午後1時から5時まで『そごう横浜店9階・ミーティングルーム2』で...(続きを読む)

    1月12日号

  • "保育ボラ"になろう!

    養成講座の参加者募集

     港北区役所で2月2日(木)〜3月14日(水)の全6回、子育て支援の担い手を養成するための「保育ボランティア養成&スキルアップ講座」が開催される。現在...(続きを読む)

    1月12日号

  • 「やせて太らない身体作りが特徴」

    40歳から始める”健康ダイエット” 20期生募集

    「やせて太らない身体作りが特徴」

    すでに4500名以上の女性が経験  50代60代を中心に40歳〜75歳迄の女性から「キレイに健康的にダイエ...(続きを読む)

    1月12日号

  • 防災への決意 新たに

    防災への決意 新たに

    日スタで消防出初式

     新春恒例の「港北区消防出初式」が7日、日産スタジアム駐車場で行われた。港北消防署と区内の各消防団が集結し、今年も防災への気持ちを新たにした。...(続きを読む)

    1月12日号

  • アロマでリラックス

    アロマでリラックス

    31日(火)区役所で講座

     港北区役所4階会議室で1月31日(火)、アロマを使ったマッサージなどのリラクゼーションを学ぶ講座が開かれる。  時間は...(続きを読む)

    1月12日号

  • 田川 豪太さん

    今年開所20年を迎える『横浜ラポール』で障害者スポーツのプログラム立案に中心的に携わってきた

    田川 豪太さん

    箕輪町在住 50歳

    「スポーツする喜びを伝えたい」  ○…開所当初から知的・身体障害のある人がリハビリや健康づく...(続きを読む)

    1月12日号

  • 減らぬ負担 善意でカバー

    市スポーツ推進委員

    減らぬ負担 善意でカバー

    運営資金など、なお課題

     昨年8月に「スポーツ基本法」が施行され、通称「体指」で親しまれてきた体育指導委員の名称が「スポーツ推進委員」に変更された。政令市で全国最大規模の約2...(続きを読む)

    1月12日号

  • 帰宅困難者対 策

    "的確な対応"構築急ぐ

    港北区が連絡協議会設立へ

     昨年の東日本大震災時の混乱を教訓として、港北区は、災害時に発生する恐れのある帰宅困難者対策を取りまとめる連絡協議会の今年度内設立を目指している。区や...(続きを読む)

    1月12日号

  • 相続・遺言・不動産の無料個別相談会を開催

    相続・遺言・不動産の無料個別相談会を開催

    1月16日(月)〜31日(火)、住友信託銀行横浜支店で

     横浜駅西口高島屋並びの住友信託銀行横浜支店では、相続・遺言・不動産に関する個別相談会を1月16日(月)〜31日(火)までの土・日・祝日を除く平日の9...(続きを読む)

    1月5日号

  • 今年こそ!リフォームを考える

    住友不動産(株)新築そっくりさん

    今年こそ!リフォームを考える

    横浜そごうでイベント

     「今年こそ、わが家を建替・リフォームしたい!」。新しい年を迎えた今だからこそ、”住まいづくり”について考えるきっかけを探して...(続きを読む)

    1月5日号

  • 医師が頼るインプラント専門医

    オーダーメイドの治療で患者負担を軽減

    医師が頼るインプラント専門医

    横浜元町「加藤デンタルクリニック」

     自分の歯のように噛めるインプラント。近年入れ歯にかわる人気の治療法だが、設備や医師の技術により手術時間や費用負担が大きく変わるという。横浜元町に12...(続きを読む)

    1月5日号

  • まちの先生に学ぶ

    2/4(土)・5(日)

    まちの先生に学ぶ

    記念館で講座

     区内で各分野の特技や知識を生かして学習グループなどに指導をする、登録制のボランティア「港北区まちの先生」の体験講座が、2月4日(土)・5日(日)に大...(続きを読む)

    1月5日号

  • Q.「延長料金はどれくらい?」

    もっと知りたい!小規模多機能型居宅介護施設

    Q.「延長料金はどれくらい?」

     「答えは、0円です」。小規模多機能型居宅介護施設「グラーナ」では、通いサービスの利用時間が決められていないことが特徴。制限時間は設けず、利用者の希望...(続きを読む)

    1月5日号

  • 逆転勝ちで2連覇飾る

    逆転勝ちで2連覇飾る

    高田・ブラックシャーク

     鶴見川樽町グラウンドで先月末行われた、第7回ゼビオ杯樽町Tボール大会で、高田小学校の小学1年〜3年生を中心とする「ブラックシャーク」が「新羽ホークス...(続きを読む)

    1月5日号

  • 震災対策さらなる強化を

    新春特別インタビュー

    震災対策さらなる強化を

    小川区長 新年の展望を語る

     本紙では新春特別企画として、小川浩之港北区長=写真=にインタビューを行った。区長は、さらなる震災対策や鶴見川を生かしたまちづくりプランなどについて語...(続きを読む)

    1月5日号

  • 県内に第4の観光地を

    新春インタビュー

    県内に第4の観光地を

    黒岩知事、新年の抱負語る

     新年の幕開けにあたり、本紙では黒岩祐治神奈川県知事に単独インタビューを行った。知事は「県内に第4の観光地を」との意向を表明、新施策への意欲を示す一方...(続きを読む)

    1月5日号

  • 横浜スマートシティプロジェクトに参加

    横浜スマートシティプロジェクトに参加

    環境に優しい『プラウド綱島上町』

     横浜市が進める『横浜スマートシティプロジェクト(YSCP)』。市が民間企業と連携して低炭素都市の実現を目指す取組みだ。野村不動産(株)は現在、港北区...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「土地活用のコツお教えします!」

    土地オーナー必見

    「土地活用のコツお教えします!」

    先着20人に無料で資料作成

     政府が閣議決定した税制改正大綱には、大幅な改正条文が盛り込まれた。長引く不況と大震災のために財源確保が課題となっている今、相続税も増加傾向がより強ま...(続きを読む)

    1月1日号

  • 安全・安心を実現しいのち輝く神奈川に

    県政報告 86

    安全・安心を実現しいのち輝く神奈川に

    県議会議員民主党・かながわクラブ はかりや珠江(たまえ)

     新しい年の始まりをいつにも増して「ありがたい」という想いで迎えられた方も多いのではないでしょうか。  お正月行事は、無...(続きを読む)

    1月1日号

  • 大空に凧揚げよう!

    日スタ

    大空に凧揚げよう!

    1/9(祝) 正月遊びや紙芝居も

     新春の空に思う存分、凧を泳がせよう!――。  新横浜公園内にある草地広場で1月9日(祝)、正月の風物詩である「凧揚げ」...(続きを読む)

    1月1日号

  • 池田 純さん

    横浜DeNAベイスターズの球団社長に就任した

    池田 純さん

    東京都在住 35歳

    若さを武器に球団に新風  ○…「横浜DeNAベイスターズ誕生」。そのニュースと同時に発表され...(続きを読む)

    1月1日号

  • 横浜経済に活力と元気を

    新春インタビュー

    横浜経済に活力と元気を

    林市長、新年の抱負語る

     2012年の幕開けに当たり、本紙では林文子市長に対し恒例の新春インタビューを行った。林市長は、東日本大震災に直面した昨年を振り返るとともに、12年度...(続きを読む)

    1月1日号

  • 水彩・油彩を味わう

    1/16(月)〜22(日)

    水彩・油彩を味わう

    篠原北で作品展

     菊名駅から徒歩約6分の「ギャラリー&スペース弥平」(港北区篠原北1-5-5)で今月16日(月)〜22日(日)、『第5回彩游会展』が開催される。...(続きを読む)

    1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月5日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク