港北区版 掲載号:2012年3月29日号
  • googleplus
  • LINE

農園に"元気の種"植える  新羽で被災児支援

種を植える青葉区つつじが丘小の子どもたち
種を植える青葉区つつじが丘小の子どもたち

 新羽町の11農園などが協力し合い、東日本大震災で被災した福島の子どもたちを元気づけようと、ボランティアをする動きが進んでいる。

 今月20日には、新羽町の高瀬農園で青葉区・つつじが丘小の児童10人らとニンジンの種植えを行った。収穫が見込まれる7月には福島の子どもたちを招き、「収穫祭」というイベントを行う計画が進んでいる。ニンジンの種植えは11農園が来月15日までにあと2回行い、およそ10万粒が植えられる予定だ。

 新羽町の大森昭男さんが取りまとめているこの11農園は、震災直後から被災地へ旬の野菜をのべ20トン送り続けてきた。県内約30の団体が参加するボランティア組織「被災地の子どもを支援する神奈川市民の会」とともに活動を続ける。

 大森さんは「収穫祭では被災地の子どもたちに、土いじりなど思いっきり外で遊んでもらい、元気になってほしい」と話した。
 

クリアランスセール 28日まで

16・17・18日は人気のギャベ展開催 リフレッシュクリアランスも同時開催中

http://www.rooms-taishodo.co.jp/

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6件

かず歯科医院

大倉山の「よろずや歯医者」

http://www.kaz-shikaiin.jp/

港北区医師会主催参加無料講演会

都心直下型地震を生き抜く医療・栄養・排泄の知識をご紹介します

http://www.kohoku-doctors.com/

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

本格落語と手品を披露

本格落語と手品を披露

3月3日 入場無料

3月3日~3月3日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク