港北区版 掲載号:2012年4月19日号
  • googleplus
  • LINE

港北スポーツセンター所長に就任した 堀川 忠雄さん 金沢区在住 49歳

一つひとつの声をアイデアに

 ○…「地域に親しまれるセンターを目指したいですね」。今月、港北区のスポーツ拠点となっているセンター所長に就いた。これまで港北とのつながりがなく、どんな街なのか探る毎日を送っている。「30、40歳代の若い方が多い、活気あふれる街という印象があります。区の考えを理解し、私たちのスポーツ事業とどう結びつけていくか考えていきたい」

 ○…昨年度まで、生まれ育った金沢区のスポーツセンターで所長を務めていた。センターに気軽に来館してもらうために、コミュニティカフェを設置するなど、利用者に喜んでもらうアイデアをいくつも生み出してきた。「金沢区でやっていたことを、そのままやればいいとは思いません。利用者の特性などを考え、その街に合ったものを考え出さなければ」と思案をめぐらせている。「横浜で港北区は一番人口が多い街。ニーズに応えられるかプレッシャーはもちろんありますよ」

 ○…スポーツに関われ、幅広い年代とふれあうことができるからと今の仕事を選んだ。小学校時代から現在も続けている野球に取り組んだことが、考え方の基盤になっている。「一つひとつのプレーの意味を考え、自分の体を動かし、最善策を導き出すことは、センターづくりにもつながります。そこにおもしろさがある」と話す。ただ打つだけでなく、バントなどの小技を駆使し、試合の流れを作る役割を担う2番打者を務めてきた経験が今に生きているという。

 ○…「スタッフには、利用者の方に気軽に声をかけてもらえるようになってもらいたい」。人と人とのつながりを大切にしている。「障害をもった方と健常者が、共に運動を楽しめる場所づくりをしたいという思いもあります」。Jリーグチームなど、プロスポーツチームが多く点在する横浜・港北をスポーツ拠点として、盛り上げたいと考えている。「大好きな街を、大好きなスポーツで元気にしたい」
 

クリアランスセール 28日まで

16・17・18日は人気のギャベ展開催 リフレッシュクリアランスも同時開催中

http://www.rooms-taishodo.co.jp/

<PR>

港北区版の人物風土記最新6件

篠沢 秀夫さん

オール港北オリンピック・パラリンピック等対策協議会の会長を務める

篠沢 秀夫さん

2月15日号

飯島 茂さん

映画「秘境ヒマラヤ」に記録された探検隊に参加していた

飯島 茂さん

2月8日号

宮崎 安夫さん

消しゴムスタンプ講座の講師を務める

宮崎 安夫さん

2月1日号

鈴木 正さん

港北区神社氏子総代会会長を務める

鈴木 正さん

1月25日号

大日方(おびなた) 邦子さん

2018年平昌(ピョンチャン)パラリンピックで選手団長として日本代表チームを率いる

大日方(おびなた) 邦子さん

1月18日号

小倉 純二さん

3月に開場20年を迎える日産スタジアム(横浜国際総合競技場)の名誉場長を務める

小倉 純二さん

1月11日号

かず歯科医院

大倉山の「よろずや歯医者」

http://www.kaz-shikaiin.jp/

港北区医師会主催参加無料講演会

都心直下型地震を生き抜く医療・栄養・排泄の知識をご紹介します

http://www.kohoku-doctors.com/

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

本格落語と手品を披露

本格落語と手品を披露

3月3日 入場無料

3月3日~3月3日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク