港北区版 掲載号:2012年5月10日号
  • googleplus
  • LINE

横浜F・マリノス 子どもに元気贈る 被災地でサッカー教室

教育

夢中になってボールを追う子どもたち
夢中になってボールを追う子どもたち

 日産スタジアムをホームグランドにもつ横浜F・マリノスが先月、横浜北ロータリークラブと共に、被災地復興支援の一環として、震災で甚大な被害を受けた岩手県下閉伊郡山田町で、「ふれあいサッカー教室」を開いた。現地の小学生約100人が、マリノスコーチらと一緒に、夢中になってボールを追う姿が見られた。

 楽しい--。2時間の予定でスタートした教室も、ゲームが白熱したため、1時間オーバーで終了。子どもたちからは、「もっとやりたい」との声が挙がっていた。

 マリノスの佐々木伸一さんは「子どもたちが思った以上に元気だった。サッカーを通じて、子どもたちに体を動かせる機会を贈れたのがよかった。喜んで頂けたと思う」と笑顔。

 また、横浜北ロータリークラブは義援金を贈った。安藤健雄会長は「一生懸命取り組む子どもたちの姿を見ることができて、うれしかった。今後も応援していきたい」と話した。
 

クリアランスセール 28日まで

16・17・18日は人気のギャベ展開催 リフレッシュクリアランスも同時開催中

http://www.rooms-taishodo.co.jp/

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6件

「地域の力、応援します」

港北区

「地域の力、応援します」

2月15日号

小学校給食の値上げ検討

横浜市教委

小学校給食の値上げ検討

2月15日号

全国金賞、区長に報告

港北には何が棲む?

ペットとの避難の仕方

「仕事の楽しさ伝えたい」

東横たたみ店

「仕事の楽しさ伝えたい」

2月15日号

かず歯科医院

大倉山の「よろずや歯医者」

http://www.kaz-shikaiin.jp/

港北区医師会主催参加無料講演会

都心直下型地震を生き抜く医療・栄養・排泄の知識をご紹介します

http://www.kohoku-doctors.com/

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

本格落語と手品を披露

本格落語と手品を披露

3月3日 入場無料

3月3日~3月3日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク