港北区版 掲載号:2012年5月17日号
  • googleplus
  • LINE

岸根高体操部 男女とも個人総合制す 団体でも男女優勝

 県立体育センター(藤沢市)で今月4日・5日、関東高等学校体操競技大会神奈川県予選会(注)が行われ、岸根高校の白井健三さん(1年)、古賀ほのかさん(2年)が男子女子個人総合でそれぞれ優勝を飾った。同校は団体でも3年ぶりに男女ともに優勝を果たし、タイトルを独占した。

 男子個人総合初優勝を果たした白井健三さんは全種目でノーミスの演技。「ゆか」を最も得意とするが、今大会では「跳馬」で大技に挑んだ。昨今注目を集める内村航平選手がロンドン五輪で挑戦すると言われている「伸身ユルチェンコ3回ひねり」に一歩及ばないものの、同技の「2回半ひねり」を決め圧倒。2位の選手に10点差以上をつける高得点をおさめた。「高校で初めての試合で緊張しましたが、ノーミスで、大技を決められてよかった」と振り返る。白井さんは昨年行われた全日本種目別選手権(ゆか)で内村選手に次ぐ2位の成績をおさめており、将来が期待される。

 古賀さんは同予選会では初優勝。「1日目は失敗の連続でしたが、2日目はノーミスの完璧な演技で巻き返すことができ、結果的に優勝できました」と語る。古賀さんも「ゆか」を得意とし、インターハイ県予選や国体県予選、今年3月に行われた全国高校選抜大会(ゆか)で1年生ながら優勝を飾るなど、着実に実績を積み重ねている。

関東大会へ出場

 団体でも3年ぶりに男女そろっての優勝を決めた同校。女子のチームキャプテンを務めた古賀さんは「3年生がいなかったこともあり、団体の難しさを感じましたが、気持ちを切り替えてのぞめたことがよかった」と話す。同校は来月1日から行われる関東大会へ出場する。白井さんは「中学の頃から団体戦を経験していたので、雰囲気には慣れていました。関東大会でもミスのない演技をしていきたい。今後、初めてインターハイにも挑戦するので、楽しみです」と抱負を語った。
 

クリアランスセール 28日まで

16・17・18日は人気のギャベ展開催 リフレッシュクリアランスも同時開催中

http://www.rooms-taishodo.co.jp/

<PR>

港北区版のトップニュース最新6件

混雑緩和策で6両化へ

市営地下鉄グリーンライン

混雑緩和策で6両化へ

2月15日号

テロ対策協議会を発足

港北警察署

テロ対策協議会を発足

2月15日号

インフラ整備に積極投資

市18年度予算案

インフラ整備に積極投資

2月8日号

9年ぶり甲子園に挑む

慶應義塾高野球部

9年ぶり甲子園に挑む

2月8日号

加入者数 目標の4割

ハマの自転車保険

加入者数 目標の4割

2月1日号

子育て施設周辺に看板

港北区

子育て施設周辺に看板

2月1日号

かず歯科医院

大倉山の「よろずや歯医者」

http://www.kaz-shikaiin.jp/

港北区医師会主催参加無料講演会

都心直下型地震を生き抜く医療・栄養・排泄の知識をご紹介します

http://www.kohoku-doctors.com/

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

本格落語と手品を披露

本格落語と手品を披露

3月3日 入場無料

3月3日~3月3日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク