港北区版 掲載号:2012年6月7日号
  • googleplus
  • LINE

小机町堤さん 健康に育てた花に賞 横浜北部の品評会

文化

 花の出来栄えを競う「JA横浜花卉(かき)部きたブロック春季持寄品評会」が先月行われ、小机町の堤浩一さんが育てたニチニチソウが最高評価の「神奈川県園芸協会長賞」を受賞。港北区長賞も同時受賞した。

 同品評会は、港北・青葉・都筑・緑各区で構成される、きたブロック内の園芸農家が参加し、46点が出品された。

 堤さんは「ニチニチソウは、うちの主力商品です。いいものができました」と喜んでいる。

 ニチニチソウは、ほぼ毎日絶え間なく新しい花を咲かせるところからその名がついた、赤やピンク、白色の花を咲かせる耐性の強い花。5月末から10月下旬頃まで楽しむことができる。

 堤さんの作るニチニチソウは、通常のものよりも大きな花びらを咲かせ、長持ちするのが特徴。「苗を植える土の質にこだわり、健康に育つよう栽培しています。毎日、水を少しずつあげていくことがポイント」と堤さんは話している。現在生産・販売は終了。来年4月下旬から受付開始の予定。
 

クリアランスセール 28日まで

16・17・18日は人気のギャベ展開催 リフレッシュクリアランスも同時開催中

http://www.rooms-taishodo.co.jp/

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6件

「地域の力、応援します」

港北区

「地域の力、応援します」

2月15日号

小学校給食の値上げ検討

横浜市教委

小学校給食の値上げ検討

2月15日号

全国金賞、区長に報告

港北には何が棲む?

ペットとの避難の仕方

「仕事の楽しさ伝えたい」

東横たたみ店

「仕事の楽しさ伝えたい」

2月15日号

かず歯科医院

大倉山の「よろずや歯医者」

http://www.kaz-shikaiin.jp/

港北区医師会主催参加無料講演会

都心直下型地震を生き抜く医療・栄養・排泄の知識をご紹介します

http://www.kohoku-doctors.com/

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

本格落語と手品を披露

本格落語と手品を披露

3月3日 入場無料

3月3日~3月3日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク