港北区版 掲載号:2012年9月27日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

歯科 "噛める入れ歯"が生きる力に義歯をインプラントで固定

 「食べ物が挟まる」「硬い物が噛みにくい」「食べる・喋る時に外れる」など、入れ歯特有の悩みを抱えている人も多い。「歯茎に負担がかかる入れ歯。その圧力から歯茎が徐々に痩せる結果、不安定さが生じるケースも否めません」と港北区「すだ歯科医院」の須田院長。

 そこで同院は安定感を追究し、入れ歯をインプラントで固定させる義歯治療を実施。顎の骨の中に最小限のインプラントを埋入し、歯茎部分にしっかり”土台”を作る。その後、入れ歯を安定させる装置を取り付け。「咬合圧から粘膜の負担も軽減。2〜4本のインプラントで済むので、経済的負担も少ないです」

入れ歯の悩み「仕方ない」と諦めない

 マラソンが趣味という須田院長。マラソン大会に参加して感じることは、自分よりずっと元気で年配な人が多いこと。「健康な体づくりは歯から」とも言うが、様々な理由で入れ歯を使用している人も多いのが現状だ。”何でもおいしく食べること”がモットーの須田院長。「おいしく食事をして、いつまでも元気でいて欲しい。だからこそ、”入れ歯だから仕方がない”と悩みを諦めないで欲しい」。今日も出勤前に10キロ走りながら、患者を思う院長がいる。
 

すだ歯科医院

横浜市港北区綱島西4-10-7

TEL:0120-4182-99

http://www.k3.dion.ne.jp/~suda5454/

クリアランスセール 28日まで

16・17・18日は人気のギャベ展開催 リフレッシュクリアランスも同時開催中

http://www.rooms-taishodo.co.jp/

<PR>

港北区版のピックアップ(PR)最新6件

「美療」で新たな人生を―

2月15日オープン

「美療」で新たな人生を―

2月15日号

冬物ファイナルセール

ファンストア

冬物ファイナルセール

2月15日号

「不動産トラブル相談して」

「富山県人集まれ」

楽しいプラザフェスタ

年齢肌に「塗る高純度プラセンタ」

ハリ・弾力を与え、シミ・シワ・たるみをケア

年齢肌に「塗る高純度プラセンタ」

2月15日号

かず歯科医院

大倉山の「よろずや歯医者」

http://www.kaz-shikaiin.jp/

港北区医師会主催参加無料講演会

都心直下型地震を生き抜く医療・栄養・排泄の知識をご紹介します

http://www.kohoku-doctors.com/

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

本格落語と手品を披露

本格落語と手品を披露

3月3日 入場無料

3月3日~3月3日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク