港北区版 掲載号:2012年10月25日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

わが街Dr.の裏側 「治療法の欠点も伝える」 かず歯科医院・鈴木和夫さん

 「歯科医である私が受けたい治療を行っていきたい」。今月大倉山に開院した「かず歯科医院」の院長を務める鈴木和夫さんのモットーだ。自分の子どもや親に治療するのと同じ姿勢で患者と向き合っている。「地域の皆様から信頼される”街のよろずや的歯医者さん”になりたいんですよ。そのため、患者様との対話を大切にしています。治療以外の世間話をするのが楽しみですね」と笑顔になる。 大学で口腔外科の基礎から実践を学び、都内の歯科クリニックに10年以上勤務。インプラント埋入数は5000本以上(2001年4月〜12年8月迄)を数える。「生まれ育った横浜で開業できて良かった。これまでに身につけた経験を地域の皆様に還元していきたい」と意気込む。

初めてのインプラント患者は母親

 5000本を超えるインプラントを埋入してきた鈴木さんの、初めてのインプラント患者は鈴木さんの母親だった。「患者である母親の負担が極力少なくなるように治療を進めました。自分の家族にできない治療は、患者様にするべきではないとこの経験を通して学びましたね」と振り返る。

 「第二の永久歯と言われるインプラントは確かに素晴らしい治療法ですが、デメリットがないとは言えない。”家族に行う治療”とは欠点についても十分に説明をして治療を進めていくこと。私はこれを大切にしていきたい」。
 

かず歯科医院

港北区大倉山2-1-14-3F

TEL:045-541-4182

http://www.kaz-shikaiin.jp

クリアランスセール 28日まで

16・17・18日は人気のギャベ展開催 リフレッシュクリアランスも同時開催中

http://www.rooms-taishodo.co.jp/

<PR>

港北区版のピックアップ(PR)最新6件

「美療」で新たな人生を―

2月15日オープン

「美療」で新たな人生を―

2月15日号

冬物ファイナルセール

ファンストア

冬物ファイナルセール

2月15日号

「不動産トラブル相談して」

「富山県人集まれ」

楽しいプラザフェスタ

年齢肌に「塗る高純度プラセンタ」

ハリ・弾力を与え、シミ・シワ・たるみをケア

年齢肌に「塗る高純度プラセンタ」

2月15日号

かず歯科医院

大倉山の「よろずや歯医者」

http://www.kaz-shikaiin.jp/

港北区医師会主催参加無料講演会

都心直下型地震を生き抜く医療・栄養・排泄の知識をご紹介します

http://www.kohoku-doctors.com/

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

本格落語と手品を披露

本格落語と手品を披露

3月3日 入場無料

3月3日~3月3日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク