港北区版 掲載号:2013年3月7日号
  • googleplus
  • LINE

2013年度港北区予算案 まちの魅力発信を推進 自主企画費 1億2千万円

 港北区の2013年度の予算案が発表された。まちづくり、福祉、危機管理、など区独自の課題解決に取り組む自主企画事業費は、1億2612万4000円計上されている。

 区の13年度予算額は、自主企画事業費のほか、区庁舎や区民利用施設管理費を合計すると、6億4221万7000円。昨年度より、約2千万減となっている。

4項目を掲げる

 自主企画事業(表参照)は、区内の歴史ある建造物、特色ある企業などの紹介、芸術文化振興を目指して企画した「活気にあふれるまちづくり」、子育て支援や児童虐待防止を図るなど、誰もが健康で暮らせるための「地域で支え合う福祉のまちづくり」、東日本大震災の教訓を生かし、災害に強いまちづくりを進める「安心して暮らせる地域社会」、区職員の業務力をレベルアップし、窓口サービスなどの充実を図る「組織力・職員力の発揮による住民サービスの向上」―の4項目が掲げられている。

中学生の音楽イベント

 重点事業の一つに上げらている芸術文化振興では、区民に一流の芸術に触れる機会を持ってもらおうと、ジャズコンサートを開くほか、夏休み親子コンサートや新たに中学生による音楽イベント「ほくほくミュージック(仮称)」を計画している。
 

スタッフ募集中!

誰でも参加可能な地域交流バザーもあります

http://www.yokohama-tawawa.jp/index.html

<PR>

港北区版のトップニュース最新6件

参加者30万人を突破

ウォーキングポイント

参加者30万人を突破

3月29日号

綱島にシニアの相談窓口

横浜市

綱島にシニアの相談窓口

3月29日号

地域と歩んだ軌跡

トレッサ横浜

地域と歩んだ軌跡

3月22日号

食と健康などテーマに

アピタテラス横浜綱島

食と健康などテーマに

3月15日号

公共施設の「多目的化」推進へ

認知症支援などに重点

地域包括ケア次期計画

認知症支援などに重点

3月15日号

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク