港北区版 掲載号:2013年11月28日号
  • googleplus
  • LINE

横浜北RC(ロータリークラブ)が社会奉仕 どろっぷにベンチなど寄贈

社会

原施設長へ目録を手渡す森会長(写真左)
原施設長へ目録を手渡す森会長(写真左)
 『横浜北ロータリークラブ』(森和夫会長)は19日、区内大倉山の地域子育て支援拠点「どろっぷ」でベンチの寄贈式を行った。

 この寄贈は、港北区を中心に奉仕活動を行っている同クラブが掲げる社会奉仕事業の一環として行われたもの。

 クラブは「地域施設が少しでも利用しやすい環境になれば」との思いから今回、同施設を選定。施設より以前から聞いていた老朽化した砂場の整備のほか、両端にウサギをデザインした石造りのベンチを寄贈した。

 当日は、施設が企画したベンチの序幕式も行われ、可愛いウサギに扮した子どもたちと一緒に和やかな空気に。

 森会長は「子どもたちには毎日安心して遊んでほしい」と話し、「素敵なベンチを作って頂けて感謝しています」と原美紀施設長は笑顔で応えていた。

子どもたちと一緒に
子どもたちと一緒に

スタッフ募集中!

誰でも参加可能な地域交流バザーもあります

http://www.yokohama-tawawa.jp/index.html

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク