港北区版 掲載号:2014年2月13日号 エリアトップへ

(PR)

インプラント 「納得の上 質の高い医療を」 翔栄会 須田理事長

掲載号:2014年2月13日号

  • LINE
  • hatena
インプラント施術中の須田理事長
インプラント施術中の須田理事長

 入れ歯やブリッジに代わるものとして認知度を増すインプラント。しかし不安な声が上がるのも現状だ。

 インプラントに力を入れる、翔栄会(すだ歯科医院・綱島/アークデンタルクリニック・新横浜)の須田理事長は「インプラントはオペを必要とする治療です」と語る。それだけに院内設備、医師の技術力は注目すべき部分といえるだろう。

 翔栄会でのインプラント治療の流れはこうだ。相談者の希望や不安などを丁寧に聞き取りする問診からスタート。次に歯科用CTで立体的(3D)に患部の状態を確認、それを基にシミュレーションをしながら綿密な治療計画を立てる。「ここで金額を含め治療終了の『ゴール』を見て頂きます」と須田理事長。次に別に設置されている「オペ室」で手術へ。超音波振動で神経や歯肉などの軟組織に損傷を与えず骨切削ができる機器などを使用しながら、患者の期待に応えていく。

 須田理事長は「医院による費用の違いや治療方に疑問を感じることは当然。当院ではセカンドオピニオンにも対応します。大切なのは患者様が納得の上、質の高い治療を受けること。それが歯の問題回避の秘訣です」とする。

医療法人社団 翔栄会

0120-4182-99

HTTP:-

http://www.sudashika.com

港北区版のピックアップ(PR)最新6

「まだまだ買わないが聞くだけ聞いてみよう」

予約制個別相談会

「まだまだ買わないが聞くだけ聞いてみよう」

―誰も教えてくれないマイホームの基本 4月11日開催

4月2日号

無料で法務相談

開始から13年

無料で法務相談

4月は予約制 日吉で

4月2日号

弁護士らによる無料相談会

4月11日(土)

弁護士らによる無料相談会

先着8組 川崎市中原市民館

4月2日号

「術前シミュレーションが大切」

インプラント

「術前シミュレーションが大切」

無料相談会も開催

4月2日号

気持ちよく歌えるボーカル

楽しい!

気持ちよく歌えるボーカル

「USボーカル教室」横浜日吉校

4月2日号

「難しいインプラントもご相談を」

インプラント

「難しいインプラントもご相談を」

かず歯科医院、鈴木院長

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月5日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク