港北区版 掲載号:2014年5月22日号 エリアトップへ

(PR)

育児サポート No.10 夏に注意!『日本脳炎』を知ろう たかたこどもクリニック

掲載号:2014年5月22日号

  • LINE
  • hatena

 日本脳炎は本来、豚にいるウィルスを蚊が吸うことでうつり、さらに蚊が人を刺すことで罹ってしまいます。そのため蚊の活動が活発な初夏から秋ころに注意が必要です。

 統計を見てみると関東では少なく西の地域の方での感染が多く報告されています。日本で発見されたため、日本脳炎と名前がついていますが、主にアジアの広い地域で感染が認められています。

 ワクチンは標準的には3歳を過ぎたら1〜4週間あけてまず2回の接種をして、約1年後に追加接種を行います。さらに少し時間をあけて9歳を超えた時点で2期として4回目を行います。以前は副作用などで接種が止まっていた時期もありましたが今は改良型のワクチンが出回っています。止まっていた時期に接種が出来なかった方には救済処置もあるのでご確認ください。

たかたこどもクリニック

神奈川県横浜市港北区高田東4‐23‐4高田駅前医療ビル3階

TEL:045-533-1123

http://www.kodomogenki.jp/takata/

港北区版のピックアップ(PR)最新6

遺品・生前整理は”仕分け”から

口腔内の殺菌が大切

#歯医者

口腔内の殺菌が大切

親知らず治療のポイント

4月8日号

へり無し畳で和モダンに

#洋室にもフィット

へり無し畳で和モダンに

東横たたみ店

4月8日号

姿勢が楽なアイデアクッション

#アイデア商品

姿勢が楽なアイデアクッション

テレ東WBS「トレたま」で紹介!

4月8日号

色で引き出す!史上最高の私

#パーソナルカラー診断

色で引き出す!史上最高の私

センター北 ハピネス

4月8日号

門前に商店街、散歩コースにも

#憩い・広々

門前に商店街、散歩コースにも

「四季の表情」がおもてなし

4月8日号

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter