港北区版 掲載号:2014年5月22日号 エリアトップへ

優秀作を表彰 沙羅短歌会 総会

文化

掲載号:2014年5月22日号

  • LINE
  • hatena
表彰する伊藤さん(左)
表彰する伊藤さん(左)

 市内を中心に活動する沙羅短歌会(主宰・伊藤宏見さん)の総会・歌会が11日に新吉田地域ケアプラザで行われ、会員の自作の短歌が表彰された。秀作(一部)は次の通り。

●朝日差す部屋に書(ふみ)読むひと時にしみじみ湧きくる生きる喜び(鈴木栄子)

●足弱る夫(つま)を連れ出す散歩道吾の歩幅を少し縮める(佐々木澄子)

●列の前後保母に守られお揃ひの帽子の園児ら朝の道ゆく(山村徳子)

 また、当日は大曽根、小机、長津田、新羽各小学校の5・6年生から集まった短歌のうち、入選した27人も表彰を受けた。

港北区版のローカルニュース最新6

花や木の魅力、マップで紹介

花や木の魅力、マップで紹介 社会

区内施設などで配布中

4月22日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月22日号

藤村氏が出馬表明

横浜市長選

藤村氏が出馬表明 政治

IR誘致の市政批判

4月22日号

篠原ケアプラで講座

篠原ケアプラで講座 社会

スマホ、コーヒーがテーマ

4月22日号

おわら節を優雅に演舞

おわら節を優雅に演舞 文化

シニアの祭典に出演

4月22日号

80歳以上 23日通知開始

80歳以上 23日通知開始 社会

市、ワクチン接種予定公表

4月22日号

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter