港北区版 掲載号:2014年6月26日号 エリアトップへ

参加無料 新横浜と治水の歴史考える 7月5日 要予約

社会

掲載号:2014年6月26日号

  • LINE
  • hatena
当時の新横浜
当時の新横浜

 鶴見川流域センターで7月5日(土)、新横浜駅50周年と治水の歴史を考えるシンポジウムが開催。参加無料。

 同講座は鶴見川流域水マスタープラン10周年記念連続講座の1回目。開業50周年となる新横浜駅の歩みをたどりながら、多目的遊水地など鶴見川流域の治水安全に貢献してきた歴史と未来を地域の人々と共有する。パネリストとして新横浜町内会長の金子清隆氏、新横浜ラーメン博物館長の岩岡洋志氏、慶応大学名誉教授の岸由二氏、港北区長の横山日出夫氏が登場。

 時間は午後1時半(開場は1時)から4時まで。定員60人。申込みは左記まで。

港北区版のローカルニュース最新6

ITスキルを無償提供

大倉山の企業

ITスキルを無償提供 社会

女性の雇用・活躍支援

4月15日号

大倉が説く「魂」「信念」とは

大倉が説く「魂」「信念」とは 社会

5月15日に講演会

4月15日号

新一年生に入学祝い

港北区×F・マリノス

新一年生に入学祝い 教育

ランドセルカバー贈呈

4月15日号

児童の安全を守る

港北警察署

児童の安全を守る 教育

入学式で見守り実施

4月15日号

園選びを丁寧に解説

【Web限定記事】NPO法人びーのびーの主催

園選びを丁寧に解説 教育

4月18日 オンラインで

4月15日号

自転車盗が多発

【Web限定記事】

自転車盗が多発 社会

港北署管内で

4月15日号

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter