港北区版 掲載号:2014年7月24日号 エリアトップへ

(PR)

育児サポート No.13 「高い熱が出て心配です」 たかたこどもクリニック

掲載号:2014年7月24日号

  • LINE
  • hatena

 夜間、急にこどもが高熱を出すと心配になりますが、熱はもともと、外部から入ってきた細菌やウィルスに対して自分で出しているものです。

 熱を出すことによって自分の免疫を高めたり、細菌やウィルスの繁殖を抑えたりすると考えられています。心配になりますが、熱自体で頭がやられてしまうことはありません。

 熱が出ても水分が摂れるようであればその夜は経過を看ることもできるでしょう。熱さまし(カロナール、アンヒバなどの商品)は3〜4時間ほど、一時的に熱を下げて痛みや苦しみを抑えてあげる効果が期待されます。

 もし高熱が出てぐったりしたり、辛い時だけ使ってあげるのがいいでしょう。

たかたこどもクリニック

神奈川県横浜市港北区高田東4‐23‐4高田駅前医療ビル3階

TEL:045-533-1123

http://www.kodomogenki.jp/takata/

港北区版のピックアップ(PR)最新6

【タウンニュース春の特別号】

実家の処理、大丈夫ですか?

実家の処理、大丈夫ですか?

全国対応・査定無料

3月4日号

法テラスと無料相談会

3月20日午前10時から 県司法書士会

法テラスと無料相談会

石川町駅前の新会館で

3月4日号

腰痛・坐骨神経痛の悩みに

腰痛・坐骨神経痛の悩みに

”身体の中心軸”が原因かも

3月4日号

不動産のプロが疑問を解決

不動産のプロが疑問を解決

3月16日 無料相談会

3月4日号

四季折々の表情が魅力、長光山「妙蓮寺」

四季折々の表情が魅力、長光山「妙蓮寺」

豊かな緑、広い境内で一息        

3月4日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年3月6日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク