港北区版 掲載号:2014年9月11日号 エリアトップへ

郷愁の童謡に ひと時浸る 16日 港北公会堂

文化

掲載号:2014年9月11日号

  • LINE
  • hatena

 郷愁の童謡にひと時浸りたい―。 

 港北童謡の会(吉田奈美子会長)が9月16日(火)、99回目となる会を港北公会堂で開催する。時間は午後2時から4時。会費は900円。

 話と指導は、竹内雅挙さん。東京芸術大学大学院修了後、浅草オペラ「ボッカチオ」、富山県文化振興財団「夕鶴」など数々の大舞台を踏んできた実力派として知られる。

 当日は「あくびのうた」「夕焼小焼」「うさぎ」「兎のダンス」「旅愁」「落葉松」「スタッカートの歌」「犬のおまわりさん」「この道」「城ケ島の雨」「カチューシャの唄」「ともだち讃歌」「花は咲く」などを歌う。

 吉田会長は「いよいよ次回、100回を迎えます。いつも多くのご参加を頂いたことで、ここまで長く続けてこられました。童謡は素晴らしい名曲ばかり。一緒に楽しみましょう」と語りかける。

 申し込み・問合わせは事務局045・531・6390まで。

港北区版のローカルニュース最新6

ラポール寄席を開催

ラポール寄席を開催 文化

新横浜LC(ライオンズクラブ)

10月28日号

はじめての韓国語

はじめての韓国語 教育

岸根高校で公開講座

10月28日号

1年目から活躍誓う

1年目から活躍誓う スポーツ

ドラフト、慶応大から2人指名

10月28日号

横浜市港北区から川崎市高津区・宮前区の区境までを巡る

【Web限定記事】参加者募集

横浜市港北区から川崎市高津区・宮前区の区境までを巡る 社会

11月17日、ガイドツアー

10月28日号

キャンドルナイト〜あかりを灯そう、心にも

【Web限定記事】城郷地区

キャンドルナイト〜あかりを灯そう、心にも 社会

作品「牛乳パックの家」募集中 11月10日まで

10月28日号

女性特有のがんと検診〜私らしく輝く毎日を〜

【Web限定記事】ピンクリボン月間企画

女性特有のがんと検診〜私らしく輝く毎日を〜 社会

港北区在住の脚本・演出家、鹽野(しおの)佐和子さんにインタビュー

10月28日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook