港北区版 エリアトップへ

2014年9月の記事一覧

  • 補聴器で失敗したくない方に

    早めの装用で認知症予防

    補聴器で失敗したくない方に

    ヒヤリングセンター神奈川 武蔵小杉店

     「補聴器は、高齢といわれている方より実際は、若いうちにつけることがお勧め」と、ヒヤリングセンター神奈川武蔵小杉店・長谷川真弓店長。「順応性の早さ、聞き取り能力...(続きを読む)

    9月4日号

  • 日頃の成果発表会で演奏

    区内ウクレレサークル

    日頃の成果発表会で演奏 社会

    復興支援ソングも収録

     区内を中心に活動する『ウクレレで笑顔サークル』(松浪芳之代表)の「第6回夏の発表会」が先日、日吉にあるライブハウス日吉Napで行われた。...(続きを読む)

    9月4日号

  • 1時間千円〜の格安パソコン教室

    1時間千円〜の格安パソコン教室

    スタディPCネット「日吉下田校」がオープンキャンペーン

     港北区下田町に先月オープンした「パソコン教室・スタディPCネット」は、早くも主婦やシニア、OL、学生から大人気。同教室は、初心者や、趣味で始めたい人、ビジネス...(続きを読む)

    9月4日号

  • 小中学生が受け取る

    マリノス選手サイン入りボール

    小中学生が受け取る 社会

    綱島商店街が企画

     綱島商店街協同組合と綱島商店街連合会が共催し、先ごろ実施した「つなしまサマーフェスタ売出し第2弾」。その中でネットのみでプレゼント募集した、横浜F・マリノスの...(続きを読む)

    9月4日号

  • 不動産のプロが無料相談

    宅建協会横浜北支部

    不動産のプロが無料相談

    毎月開催 次回は16日

     (公社)神奈川県宅地建物取引業協会横浜北支部が毎月第3火曜日に開設する不動産無料相談所。次回は9月16日(火)の午後1時〜4時に行われる。...(続きを読む)

    9月4日号

  • 無料で法務相談

    9月10日・26日 地元行政書士

    無料で法務相談

    予約不要 日吉で

     地域に密着し、厚い信頼を得る『行政書士・海事代理士 加賀雅典法務事務所』が、9月10日(水)・26日(金)に予約不要の「無料法務相談会」を行う。会場は、日吉本...(続きを読む)

    9月4日号

  • まだある篠田正浩作品

    〈連載〉さすらいヨコハマ【2】

    まだある篠田正浩作品

    大衆文化評論家 指田 文夫

     前回は映画『乾いた花』を紹介したが、篠田正浩の作品にはほかにも横浜が舞台のものがある。1961年の『夕陽に赤い俺の顔』と『わが恋の旅路』、62年の『...(続きを読む)

    9月4日号

  • 特別救助隊が50周年

    特別救助隊が50周年

    記念式典で足跡振り返る

     8月20日で消防特別救助隊が50周年を迎えたことを受け、「横浜救助50周年記念フォーラム」が同日、横浜市開港記念会館で開催された。 消...(続きを読む)

    9月4日号

  • 「住む地域ごとの備えを」

    国際救急法研究所

    「住む地域ごとの備えを」 社会

    区内も土砂崩れ警戒 必要

     「防災の日」を迎え、災害に対する意識が高まってきている。先月には広島県で土砂崩れが発生し、大きな被害が出たところだが、これからは台風シーズンでもあり...(続きを読む)

    9月4日号

  • 1800人が記録に挑む

    1800人が記録に挑む

    市立小 水泳大会

     「はまっ子スポーツウェーブ第48回横浜市立小学校水泳大会」が8月22日、都筑区の横浜国際プールで行われ、区選考会をパスした342校、1800人の児童が参加した...(続きを読む)

    9月4日号

  • 三浦 淳子さん

    ドキュメンタリー映画監督として活躍する

    三浦 淳子さん

    篠原町在住 54歳

    8ミリに魅せられた人生 ○…ドキュメンタリー映画監督として作品の撮影から編集、配給、宣伝までほぼ全てを独力で行う。興味ある...(続きを読む)

    9月4日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    9月4日0:00更新

     ヒグラシの鳴き声を聴くと「もうすぐ夏が終わる」という感覚になる。その鳴き声が先日、外回りをしている最中耳に飛び込んできた。小学生と幼稚園生の子どもと夏休み前に...(続きを読む)

    9月4日号

  • 「ふるさと」港北の魅力 描く

    区内小中学生

    「ふるさと」港北の魅力 描く

    新横浜の駅ビルで展示中

     港北区と大倉山記念館が共催した「ふるさと港北子ども美術展」。子どもたちが自分の住むまちに関心を持ち、その魅力を再発見することで、「ふるさと」意識を育んでもらう...(続きを読む)

    9月4日号

  • RCが留学生募集

    RCが留学生募集 社会

    米国など8地域へ派遣

     世界で活躍できる若者をサポートしようと国際ロータリー第2590地区(横浜市・川崎市、大野清一ガバナー)が現在、交換留学生を募集している。...(続きを読む)

    9月4日号

  • 市会周知に若者が一役

    市会周知に若者が一役 政治

    ポスター公募で表彰

     横浜市会が定例会周知のポスターを若者から募集し、8月29日に採用者4人の表彰式が行われた。 市会ポスターを公募で選ぶのは政令指定都市で...(続きを読む)

    9月4日号

  • 日赤奉仕団に参加を

    日赤奉仕団に参加を

    県支部がメンバー募集

     日本赤十字社神奈川県支部がボランティア(奉仕団)の参加者を募集している。 東日本大震災以降、地域の防災・減災への関心が高まり、赤十字に...(続きを読む)

    9月4日号

  • 代表者がいじめ議論

    代表者がいじめ議論

    横浜子ども会議

     横浜子ども会議の全体会議が8月19日に横浜シンポジア(中区)で行われ、市内の小・中・高・特別支援学校から115人が参加した。同会議はいじめをなくすために子ども...(続きを読む)

    9月4日号

  • 情熱的フラワーデザイン

    情熱的フラワーデザイン

    QC(クイーンズカップ)出展作品を募集中

     10月25日(土)、26日(日)に横浜クイーンズスクエアで県内の生花店組合が中心となり県内最大級のフラワーデザインコンテスト「クイーンズカップ2014」を開催...(続きを読む)

    9月4日号

  • 父子家庭にも福祉資金

    横浜市

    父子家庭にも福祉資金

    10月から貸付開始

     横浜市は母子家庭に貸し付けている福祉資金(修学資金等)を、今年10月1日から父子家庭にも充てる。母子及び寡婦福祉法の一部改正に伴うもので、現在開会中...(続きを読む)

    9月4日号

よこはまあおとクリニック

「住み慣れた我が家でいつまでも自分らしく過ごしたい」という思いを大切に。

https://aoto-zaitaku.com/

<PR>

福田こうへいコンサート

7月19日(月)神奈川県民ホール/昼13時30分開演・夜18時開演

https://bellworldmusic.com/event/performance/20210317fukuda-yokohama

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook