港北区版 掲載号:2014年12月25日号 エリアトップへ

横浜中央市場 魚食普及で新企画 スタンプカード発行

社会

掲載号:2014年12月25日号

  • LINE
  • hatena
考案した保冷バッグを持つ荒井副理事長
考案した保冷バッグを持つ荒井副理事長

 横浜中央卸売市場本場=山内町=にある横浜魚市場卸協同組合(布施是清理事長)が、新たな取り組みとしてスタンプカードを使った企画をスタートさせた。

 同市場では市場関係者らが様々なイベントを実施し、魚食普及に力を入れている。今回、新たにスタンプカードを作成。毎月第1・第3土曜日の市民開放で行われるイベントや、消費促進委員会主催の料理教室に参加するとスタンプが押印され、10個たまるとオリジナル保冷バッグが進呈される。同市場で使われている魚のモチーフがデザインされており、丈夫な素材で使い勝手のいいサイズだ。

小売店も参加

 また、市内9カ所の小売店でも実施しており、1回1千円以上購入すると1個押印してもらえる(港北区の近隣では神奈川区の魚勝=栄町20の2)。荒井聡副理事長は「まちの魚屋さんは、おいしい調理法なども教えてくれますよ」と話す。

 実施期間は来年3月31日まで。カードは市場開放で配布している。

港北区版のローカルニュース最新6

「死」から「生」考える

「死」から「生」考える 社会

僧侶と医療従事者が対談

1月23日号

防災スピーカー 設置進む

防災スピーカー 設置進む 社会

市、3年かけ全域に整備

1月23日号

ブラサカを体験

菊名小児童

ブラサカを体験 スポーツ

区出身・落合啓士さんが指導

1月23日号

蝋梅(ろうばい)、間もなく見ごろ

蝋梅(ろうばい)、間もなく見ごろ 文化

新羽町 西方寺で

1月23日号

小売店でフードドライブ

市資源循環局

小売店でフードドライブ 社会

食品ロス削減へ

1月23日号

地域の健康を守る

区医師会

地域の健康を守る 社会

新年合同班会

1月23日号

感謝の想い、歌に乗せて

感謝の想い、歌に乗せて 文化

日吉出身・須田寛太さん(22)

1月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月12日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク