港北区版 掲載号:2015年4月23日号 エリアトップへ

市資源循環局 ごみ収集車で「3R夢」啓発 マリノスとコラボ

社会

掲載号:2015年4月23日号

  • LINE
  • hatena
車両にマグネットを貼る葛西局長(右)と富澤選手
車両にマグネットを貼る葛西局長(右)と富澤選手

 市資源循環局は、横浜市が推進する「ヨコハマ3R夢(スリム)!」の広報大使として活動する横浜F・マリノスとのコラボマグネットをこのほど作成し、15日、同局港北事務所で発表した。

 同プランは、市がごみと資源の総量削減やごみ処理時に排出時に排出される温室効果ガス削減のために取り組む環境行動。3Rはリデュース(ごみそのものを減らす)、リユース(何回も繰り返し使う)、リサイクル(分別して再び資源として利用する)の頭文字をとったもの。

 当日は葛西光春局長と、マリノスから港北区出身の富澤清太郎選手が『横浜F・マリノスは、ヨコハマ3R夢!を応援しています。』と書かれたマグネットをごみ収集車に貼りつけるセレモニーを行った。市内には18収集事務所があり、ごみ収集車652台を含む関係車両全791台に張り付け、広く広報する狙いだ。

 葛西局長は「順調にごみ削減が進んでいる。毎日市内を走る収集車でPRを推進する」とコメント。また、「多くの子どもたちに、少しでも意識を持ってもらえるようになれば嬉しい」と富澤選手は話した。
 

港北区版のローカルニュース最新6

県が男性育休ガイド発行

県が男性育休ガイド発行 社会

事例盛り込み取得を推進

3月26日号

創業からの歴史がわかる一冊

創業からの歴史がわかる一冊 経済

区内企業社長が本出版

3月26日号

港北生まれのAI翻訳機

見つけた!

港北生まれのAI翻訳機 社会

53言語対応 外国人との交流に

3月26日号

待望の”日吉東交番”開所

待望の”日吉東交番”開所 社会

地域の念願叶う

3月26日号

リニューアル工事が完了

日吉地区セン

リニューアル工事が完了 社会

4月1日、開館予定

3月26日号

新型コロナの経営相談

横浜市信用保証協会

新型コロナの経営相談 社会

休日電話対応スタート

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月5日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク