港北区版 掲載号:2015年5月6日号 エリアトップへ

(PR)

「活動資金にご協力を」 5月は赤十字運動月間

掲載号:2015年5月6日号

  • LINE
  • hatena
寄付金が赤十字活動の要
寄付金が赤十字活動の要

 日本赤十字社神奈川県支部は赤十字の創始者アンリー・デュナンの生まれた5月を「赤十字運動月間」として、活動や理念への理解と活動資金への寄付協力を呼び掛けている。

 県支部の事業は全て寄付で運営されている。寄せられた活動資金は災害発生時の被災者救護のほか、救援物資の備蓄、日ごろの地域福祉やボランティア活動、救急法などの講習・普及に活用される。

 県支部では「赤十字の活動は県民の皆さまからのご支援によって支えられています。赤十字事業の推進にご協力お願いします」と呼びかける。寄付には税制上の優遇措置や表彰制度もある。問合せは同支部【電話】045・681・2123へ。

日本赤十字社神奈川県支部

神奈川県横浜市中区山下町70−7

TEL:045-681-2123

http://www.kanagawa.jrc.or.jp/

港北区版のピックアップ(PR)最新6

衣服の整理のコツは

衣服の整理のコツは

年末の「やめる3カ条」

11月26日号

「大切なのは、患者様と医師の信頼関係」

インプラント

「大切なのは、患者様と医師の信頼関係」

かず歯科医院、鈴木院長に聞く

11月26日号

疲労には免疫力アップ

トータルケア綱島

疲労には免疫力アップ

「コロナに負けない身体づくりを」

11月26日号

入居時費用は840万円〜 昼食付見学会

東急不動産HDグループの介護住宅「クレールレジデンス横浜十日市場・ケアフロア」

入居時費用は840万円〜 昼食付見学会

 12月13日(日)まで開催 完全予約制で申込受付中

11月26日号

「耳鼻咽喉」と「心」を整える

”コロナ時代を乗り越える”ために― 横浜駅西口すぐ「横浜クリニック」

「耳鼻咽喉」と「心」を整える

12月12日(土)、耳鼻いんこう科医師の無料講座

11月26日号

新しい供養のかたち

新しい供養のかたち

妙蓮寺の永代供養墓

11月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク