港北区版 掲載号:2016年3月24日号 エリアトップへ

サッカーJ3、YSCCの今季キャプテンを務める 辻 正男さん 市内在住 28歳

掲載号:2016年3月24日号

  • LINE
  • hatena

頼もしい”点取り屋”が復帰

 ○…昨季までの巻き返しを図るサッカーJ3のYSCCに、頼もしい”点取り屋”が帰ってきた。しかも、復帰早々にキャプテンに就任。樋口靖洋新監督に辻新キャプテン。YSのJリーグ挑戦第2章の幕開けに期待も高まる。「まずは4年ぶりにまたこのチームでサッカーができることを幸せに思います。他のクラブで得た経験をチームに還元していきたい」と熱く語る。

 ○…藤沢市出身。小学2年からサッカーを始め、法政二高から法政大学とプレーを続けるなかで、将来はプロを目指すように。しかし、大学4年時に靱帯断裂の怪我を負い、プロテストを断念。プロへの道を諦めそうになったが、支えてくれたのは両親だった。「だってあなたサッカー好きでしょ。どんな形でも続けなさい」。自分の本当の気持ちに気付かされた。「あの時の言葉があるから今がある。親に感謝ですね」と笑みをこぼす。そして、当時関東リーグを戦っていたYSと出会い、入団を決めた。

 ○…アマチュア契約のため、生活していくために昼間はアルバイトをし、夜はチームで近隣の学校のグラウンドを借りて練習する日々。「確かに厳しい環境でしたけど、その分みんなサッカーができることへの幸せを感じ、情熱的で真っすぐだった。今もその伝統が残っているのは嬉しいですね」。JFLで得点王、新人王、ベストイレブンの3冠に輝き、チームを牽引したアタッカーは2013年にガイナーレ鳥取に移籍、そしてツエーゲン金沢での2年間を経て、再びYSに戻ってきた。「自分に求められているものは理解している。でも、大切なのはチームの勝利。経験してきたことをプレーや姿勢で若い選手に示し、全員で勝てるチームにしていきたい」

 ○…J3は今月13日に開幕。そして、ホーム開幕戦は4月3日。「スタジアムをチームカラーの水色に染めてもらえるよう、選手一丸で頑張ります。ぜひ熱い声援をお願いします」

公明党横浜市議団

女性の生きづらさ解消へ支援 「生理の貧困」受け、市内で無料配布

https://www.mochiyasu.com/

<PR>

港北区版の人物風土記最新6

児山 由紀子さん

ダブルケアカフェを地域子育て支援拠点どろっぷで初開催する

児山 由紀子さん

日吉本町在住 45歳

6月24日号

横溝 あけみさん

港北区更生保護女性会の会長を務める

横溝 あけみさん

新吉田東在住 69歳

6月17日号

葛谷 舞子さん

障がい児親子の写真展を企画し、FMヨコハマに出演予定のカメラマン

葛谷 舞子さん

日吉在住 44歳

6月10日号

福崎 康平さん

5月に横浜・みなとみらいへ本社を移転したクックパッド(株)のJapan CEO

福崎 康平さん

横浜市在住 30歳

6月3日号

岸本 拓也さん

ジャパンベーカリーマーケティング(株)代表で高級食パンの仕掛け人として知られる

岸本 拓也さん

青葉区在勤 45歳

5月27日号

永井 温子さん

15日に開催された「第1回 妙蓮寺 本の市」の発案者である

永井 温子さん

瀬谷区在住 29歳

5月20日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter