港北区版 掲載号:2016年3月24日号 エリアトップへ

新羽駅高架下が華やかに 有志グループが花設置

社会

掲載号:2016年3月24日号

  • LINE
  • hatena
プランターに花を植える子どもたち
プランターに花を植える子どもたち

 新羽地域のさらなる活性化を目的に活動をしている有志グループ「新羽の未来をつくる会」(松村清見会長)が先ごろ、新羽駅と新羽地域ケアプラザの間の高架下に3種類のパンジー10株を植えたプランター4基を設置した。

 高架下は太陽の光があたりづらく、暗いイメージがあることから「それを払しょくするため、カラフルな花でいっぱいにしよう」とメンバーの発案で実現に至った。当日は地域住民や子どもたち44人が参加。スコップを片手に用意された花を植えていった。子どもたちからは「皆でやると作業も楽しい」といった弾んだ声が聞こえた。

 同会では「水やりや植え替えなど、月に1、2回楽しみながら皆で維持・管理していきたい。今後も新羽の未来が明るくなるような取組を続ける」と話した。

公明党横浜市議団

女性の生きづらさ解消へ支援 「生理の貧困」受け、市内で無料配布

https://www.mochiyasu.com/

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

献血バス、配車減続く

赤十字血液センター

献血バス、配車減続く 社会

 コロナ禍影響で

6月24日号

「バスの死角に注意」

「バスの死角に注意」 教育

駒林小で交通安全教室

6月24日号

妙蓮寺で6月26日(土)「くらしサポートマーケット」を開催。

【Web限定記事】住まいの松栄「キッチンカープロジェクト」

妙蓮寺で6月26日(土)「くらしサポートマーケット」を開催。 社会

東急・無印良品と連携

6月24日号

脱炭素政策の意見を募集

脱炭素政策の意見を募集 政治

自民党がサイト立ち上げ

6月24日号

職域接種 7月開始へ

県宅建協会

職域接種 7月開始へ 社会

会員、職員ら3千人想定

6月24日号

ダブルケアの集い

ダブルケアの集い 社会

7月8日にどろっぷで

6月24日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter