港北区版 エリアトップへ

2016年3月の記事一覧

  • 鉄則は”3社以上の相見積もり”

    外壁塗装

    鉄則は”3社以上の相見積もり”

    小冊子「外壁塗装のヒミツ」無料進呈中

     「自社専属職人による施工」や「安心の価格」「最長20年の保証」といった利用者本位の営業方針と、港北区担当スタッフ・高橋さん=写真の親身な対応が好評を博している...(続きを読む)

    3月17日号

  • 桜の名所を貸切クルーズ

    話題の東京ウォータータクシー

    桜の名所を貸切クルーズ

    東京湾から望む春景色

     2020年五輪に向け、桟橋増設など水辺の整備が進む東京港。そこで誕生したのが「東京ウォータータクシー」だ。黄色の可愛いフォルム、自由な航路で運航する、日本初の...(続きを読む)

    3月17日号

  • 春のニット&ブラウスフェア

    妙蓮寺ファンストア

    春のニット&ブラウスフェア

    サンプルニット2千円均一

     ファンストアでは、春にうれしいニットとブラウスのフェアをあす18日(金)から24日(木)まで行う。 今回の目玉は、国産ニットのサンプル...(続きを読む)

    3月17日号

  • 届け、被災地へ

    届け、被災地へ 社会

    マリノスが募金活動

     横浜F・マリノスは9日、東日本大震災の復興支援募金活動を新横浜駅周辺と港北区役所で実施した(=写真)。当日集まった募金は12万3507円で、Jリーグの『TEA...(続きを読む)

    3月17日号

  • 「3・11」胸に、防災考える

    「3・11」胸に、防災考える

    港北図書館でセミナー

     東日本大震災から5年を迎えた11日、防災と自然エネルギーについて考える会が港北図書館で行われた。市地球温暖化対策推進協議会と自然エネルギーの普及をめざす「熊野...(続きを読む)

    3月17日号

  • 武藤 啓司さん

    「寄り添い型学習支援」で約100人の子どもたちの高校進学をサポートした

    武藤 啓司さん

    菊名在住 81歳

    認めた上で伸ばす個性 ○…生活保護世帯などの小中学生の学習支援を行う市の事業を担っている。貧困世帯では高校進学さえ後回しに...(続きを読む)

    3月17日号

  • 途上国で下水処理支援へ

    新横浜の脱水機会社

    途上国で下水処理支援へ 社会

    JICA募集事業に採択

     JICA(国際協力機構)が募集する注「ODAを活用した中小企業海外展開支援事業・案件化調査」に、新横浜のジャステック(株)(室田佳昭代表取締役)が提案したイン...(続きを読む)

    3月17日号

  • 小学生「区選抜」が初優勝

    日産スタジアム杯

    小学生「区選抜」が初優勝 スポーツ

    中学生の部は大綱中

     「日産スタジアム杯 少年サッカー大会」が1月9日から2月21日まで、日産スタジアム・しんよこフットボールパークで開かれ、「小学生の部」で港北区選抜が、「中学生...(続きを読む)

    3月10日号

  • 神奈川県で1位獲得

    2015年間「口コミランキング」

    神奈川県で1位獲得

    4月末までTN(タウンニュース)限定メニュー

     新横浜にあるフランス料理店「ラントラクト」では、昨年1年間、インターネットの某出版会社が運営するグルメサイト「年間美食ディナー部門」の口コミランキングで、5点...(続きを読む)

    3月10日号

  • パステル画40点 展示

    大豆戸町在住小林さん

    パステル画40点 展示 文化

    山手で4月7日から

     大豆戸町在住のデザイナー・小林めいきさんの「パステル画展」が4月7日(木)から12日(火)まで、「山手234番館」で開かれる(中区山手町234の1 バス停『元...(続きを読む)

    3月10日号

  • シミ、シワ、たるみが「スッキリ」

    シミ、シワ、たるみが「スッキリ」

    60代、70代の利用者も違いを実感

     「70代ですが、頬の大きなシミがスッキリ!」など、うれしい報告が続々と寄せられている「パールオイルマジック」。濃厚なのにベタつかず、肌の奥までスーッと浸透する...(続きを読む)

    3月10日号

  • 「空家でお困りの方へ」

    「空家でお困りの方へ」

    宅建協会が無料相談会

     空家(あきや)で困っている家主向けに、不動産の有効活用法などが聞ける無料相談会が、毎月第3火曜日に行われている。(公社)神奈川県宅地建物取引業協会横...(続きを読む)

    3月10日号

  • 衣料回収し、難民に寄付

    トレッサ&ユニクロ

    衣料回収し、難民に寄付 社会

    26日・27日 イベント

     トレッサ横浜(港北区師岡町)で3月26日(土)・27日(日)、衣料回収プロジェクト「10万着のHELP」が開かれる。 (株)ユニクロと...(続きを読む)

    3月10日号

  • 「確定申告忘れずに」

    「確定申告忘れずに」 社会

    神奈川納税組合 商店街などで声かけ

     神奈川納税貯蓄組合連合会(石川圀光会長)が先ごろ、2月16日から3月31日までの確定申告書提出期間に合わせて、期限内納税を訴えるPRを行った。...(続きを読む)

    3月10日号

  • 創立40年の節目祝う

    創立40年の節目祝う スポーツ

    区少年野球連盟

     港北区少年野球連盟(野口豊会長)は2月27日、創立40周年記念式典を新横浜国際ホテルで開いた。会員ら126人が参加し節目を祝った。 同...(続きを読む)

    3月10日号

  • 施設内の水、消火に使用

    施設内の水、消火に使用 社会

    港北消防署アスリエ大倉山 覚書を締結

     港北消防署(武笠基和署長)は4日、総合スポーツクラブ『スポーツスパ アスリエ 大倉山』(大倉山3の58の17)と「震災等大規模火災時の消防水利としての使用に関...(続きを読む)

    3月10日号

  • 脊椎治療の今

    健康公開講座

    脊椎治療の今

    受講無料 長津田

     新横浜地区で「新横浜スパインクリニック」、品川区で「品川志匠会(ししょうかい)病院」を運営する、医療法人志匠会が4月3日(日)、「〜しびれ・痛みからの解放〜脊...(続きを読む)

    3月10日号

  • 5月15日に人形供養祭

    (株)JA横浜協同サービス

    5月15日に人形供養祭

     ご家庭内に大切にしていた「お人形」や赤ちゃんの頃からいつも一緒だった「ぬいぐるみ」などがあるはず。 しかし、壊れていたり破けていても簡単に捨てられなくて困るの...(続きを読む)

    3月10日号

  • 鉄則は”3社以上の相見積もり”

    外壁塗装

    鉄則は”3社以上の相見積もり”

    小冊子「外壁塗装のヒミツ」無料進呈中

     「自社専属職人による施工」や「安心の価格」「最長20年の保証」といった利用者本位の営業方針と、港北区担当スタッフ・高橋さん=写真の親身な対応が好評を博している...(続きを読む)

    3月10日号

  • 大倉山記念館で映画祭

    大倉山記念館で映画祭 文化

    ドキュメンタリー8作品

     今年で9回目となる「大倉山ドキュメンタリー映画祭」が3月26日(土)・27日(日)、大倉山記念館で開催される。同実行委員会主催。 映画...(続きを読む)

    3月10日号

  • 世界チャンプが講師に

    世界チャンプが講師に 社会

    ロータリー研修で指導

     横浜・川崎エリアの国際ロータリー第2590地区は2月20日と21日、野島青少年研修センター(金沢区)で「青少年指導者養成セミナー」(RYLA)を行った。テーマ...(続きを読む)

    3月10日号

  • 春の匠お試し補聴器キャンペーン

    3月31日まで

    春の匠お試し補聴器キャンペーン

    ヒヤリングセンター神奈川武蔵小杉店

     「使えば使うほど、その良さを実感できる補聴器」。数ある優れものの補聴器を取り扱う「ヒヤリングセンター神奈川 武蔵小杉店」で今、注目を集めているのが「匠」補聴器...(続きを読む)

    3月10日号

  • 新学期前に予防接種の確認を

    育児サポート No.50

    新学期前に予防接種の確認を

    たかたこどもクリニック

     3月を迎えだいぶ暖かくなって、もうじき春がやってきます。新学期が始まる前に予防接種を確認しておきましょう。 幼稚園の年長組の方は小学校...(続きを読む)

    3月10日号

  • 童謡歌い楽しい時間を

    童謡歌い楽しい時間を 文化

    15日 港北公会堂

     港北童謡の会(吉田奈美子会長)が3月15日(火)、港北公会堂で117回目の歌の会を開催する。 歌の指導と話は、安念千重子さん。安念さん...(続きを読む)

    3月10日号

  • 災害対策を拡充

    新年度港北区方針案

    災害対策を拡充 社会

    自主予算1億1千万円

     港北区の2016年度の予算案が発表された。まちづくりや危機管理、地域福祉など区独自の課題解決に取組む自主企画事業費は、約1億1千万円計上されている。...(続きを読む)

    3月10日号

  • 4月から157人配置

    生活支援コーディネーター(仮)

    4月から157人配置 社会

    高齢者支える体制作りへ

     横浜市は来年度から地域包括ケアシステムの構築をめざし、取り組みを加速させる方針だ。2016年度予算案では生活支援体制整備事業に9億322万円を計上している。新...(続きを読む)

    3月10日号

  • 小林 めいきさん

    デザイナーで、4月7日から中区でパステル画の個展を開く

    小林 めいきさん

    (本名 小林 明毅さん)大豆戸町在住 71歳

    アナログに魅せられて ○…クレヨンのような形状で、鮮やかな柔らかい発色が特徴のパステル画材。「キャンバス上で指を使って馴染...(続きを読む)

    3月10日号

  • 利用者の「自立」支える

    山本記念会

    利用者の「自立」支える

    新しい形のデイサービス

     港北・都筑区を中心に病院やリハビリ・介護など13施設を展開する(医社)山本記念会。今回、港北区内にあるデイサービス「アクティブライフ・リフライズ」と、認知症対...(続きを読む)

    3月3日号

  • 実例から見る家族葬

    3月19日 ラステル新横浜でセミナー

    実例から見る家族葬

    葬儀のプロが解説

     「実際に家族葬を出した人の話を聴いてみたい」  新横浜駅北口8番出口すぐの好立地にある、家族葬専門式場「ラステル新横浜」で3月19日(...(続きを読む)

    3月3日号

  • 小机がマリノス一色に

    小机がマリノス一色に 社会

    駅発車メロディーも変更

     日産スタジアムの最寄り駅であるJR横浜線小机駅構内に、横浜F・マリノスのチームカラーである「トリコロール」が随所に装飾され、利用者の目を引いている。...(続きを読む)

    3月3日号

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月10日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter