港北区版 掲載号:2016年4月7日号
  • LINE
  • はてぶ

(PR)

小机横浜健育高 高卒資格取得を応援 4月から説明会開催

授業を受ける生徒たち
授業を受ける生徒たち
 軽度の知的障がいや発達障がいがある高校生を支援する「横浜健育高等学院」が、来春入学(2017年度)の保護者説明会と中3生向けオープンキャンパス(OC)を行う。

 同校の運営は、1978年設立の(社福)同愛会。昨年、小机にできた新校舎には、現在15〜18歳の生徒57人が在籍している。午前中は授業(1日4コマ)、午後は運動やソーシャルスキルトレーニングを通して、自立した生活をめざした訓練を行っている。通信制高校と連携しているので、全課程修了で高卒認定が受けられる点や、授業料が年間約25万円という点も魅力的だ。

 同施設内にある、特別支援学校等の卒業者・離職者を対象とした「横浜健育就労移行センター」も利用者を随時受付中。職業訓練の一環として厨房作業などを体験し社会参加の後押しをする。説明会やOCの日程は左記の通り。要予約。

就労移行センターの様子
就労移行センターの様子

社会福祉法人同愛会 横浜健育センター

横浜市港北区鳥山町968

TEL:045-594-9012

http://www.douaikai.com/yokohama-keniku/

大正堂 新横浜店 

世界の手織絨毯が一堂に 特撰手織絨毯展 11月2日~5日まで アウトレットも

http://www.rooms-taishodo.co.jp/

<PR>

港北区版のピックアップ(PR)最新6件

目もとの老化のお悩みに

まぶたのたるみ、目の下のクマ、膨らみなど

目もとの老化のお悩みに

11月1日号

優雅な空間で、笑顔ある暮らしを

介護付有料老人ホーム「シニアフォレスト横浜港北」 入居者募集

優雅な空間で、笑顔ある暮らしを

11月1日号

知っておきたい白内障

横浜クリニック

知っておきたい白内障

11月1日号

シミを「分解&排出」

秋・冬で肌をリセット―。 完全予約制

シミを「分解&排出」

11月1日号

初期パーキンソン病に新プログラム導入

入れ歯の不具合、そのまま?

アイ歯科

入れ歯の不具合、そのまま?

11月1日号

キディ大倉山・横浜 来春開園!

港北区役所となり、家型園舎・屋上遊技場の新しい認可保育園です

https://www.shinkoufukushikai.com/archives/1303

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年11月1日号

お問い合わせ

外部リンク