港北区版 掲載号:2016年7月28日号 エリアトップへ

港北区選抜、市の頂点に 横浜F・マリノス杯

スポーツ

掲載号:2016年7月28日号

  • LINE
  • hatena
優勝を果たして笑顔の港北区チーム
優勝を果たして笑顔の港北区チーム

 7月16日から18日に日産フィールド小机など市内4グラウンドで行われた「第19回横浜市区選抜少年サッカー大会」(横浜F・マリノス杯)で、港北区チームが14年ぶりの優勝を果たした。同大会は横浜市内18区の選抜チームが出場。市内の大会で最大のものだ。

 初戦から山場となった港南区戦。港北区が比較的ボールを支配していたものの、両チームとも決定的なチャンスを逃し、0-0で終了。PK戦となり、4-3で辛勝した。

 2回戦の鶴見区、準決勝の旭区ともに港北区が攻め続け、2-1、1-0で順調に駒を進め、いよいよ南区との決勝戦を迎えた。前半は攻め込まれ、肝を冷やす場面もあったが、それを凌いでからは港北区のペースに。センターフォワードの八瀬尾太郎君(小6)が3点立て続けに奪った。後半も勢いを保ち、終わってみれば5対1で完勝した。

 キャプテンの曽根凛君(小6)は「優勝の決め手はチームワークの良さだと思います。誰かがミスをしたら声をかけてカバーし合いました。それが好結果につながったと思う」と今大会を振り返る。また、コーチの佐々木尚史さんは「決勝前、”支えてくれた人に優勝という形で恩返ししよう”と選手に話しました。そういう気持ちで戦ったから、有終の美を飾れたのだと思います。皆、本当によくやってくれた」と話す。

港北区版のローカルニュース最新6

現在実施中の無料検査は

【Web限定記事】神奈川県・新型コロナ感染症関連

現在実施中の無料検査は 社会

2022年8月末まで(8月15日更新時点)

8月18日号

3189人が新型コロナ新規感染

【Web限定記事】港北区内

3189人が新型コロナ新規感染 社会

8月11日までの1週間で

8月18日号

温故知新で魅力深める

温故知新で魅力深める 社会

新横浜RC城田 喜市さん

8月18日号

短冊に願いを込めて

松の川緑道

短冊に願いを込めて 文化

旧暦・七夕まつり

8月18日号

ギターコンサート

ギターコンサート 文化

港北公会堂で9月に

8月18日号

エリア活性へ京急と協定

区内企業

エリア活性へ京急と協定 社会

 7月末から実証実験も

8月18日号

横浜市臨時特別給付金のお知らせ

住民税非課税世帯や新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変した世帯が対象

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/sumai-kurashi/hikazeikyufu/hikazeikyufu.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

菊名寿楽荘で「若返りの音楽レク」

【Web限定記事】

菊名寿楽荘で「若返りの音楽レク」

9月2日に

9月2日~9月2日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年8月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook