港北区版 掲載号:2016年7月28日号 エリアトップへ

「和をもって」社会貢献 新横浜LC 竹林 彰子さん

社会

掲載号:2016年7月28日号

  • LINE
  • hatena

 ▽…コミュニケーションを密にとっていて、結束力があるという新横浜ライオンズクラブ。そうした環境を引き継ぎ、「”和をもって”をテーマに社会奉仕していきたい」と意気込みを話す。会員皆が活動しやすいよう、その時々の状況に柔軟に対応して行く方針だ。

 ▽…中心となる活動は例年好評の「ラポール寄席」。無料招待という形で障害がある人たちを支援。その他にも新横浜駅付近で行われる清掃活動にも参加するという。入会したのは4年前。同業者の先輩と当時の地区代表に誘われたことがきっかけ。「そのお2人の人柄が良かったので、そのまま入ってしまった」と笑顔を見せる。

 ▽…新横浜に社労士事務所を構え、労働問題や人事労務管理を専門に企業の問題に対応している。リフレッシュがてら体を動かすことが好きで、「ゴルフ歴7年以上、テニスは10年以上」。クラブメンバーと楽しむこともあるという。

 ▽…会員を増やすことが今後の課題。顔ぶれが固定化されているため、新しい仲間づくりに力を注ぎたいという。「常に意見が飛び交うアットホームなクラブを維持し、メンバーが続けやすい態勢を継続していきたい」と今期も一歩踏み出し始める。
 

港北区版のローカルニュース最新6

「死」から「生」考える

「死」から「生」考える 社会

僧侶と医療従事者が対談

1月23日号

防災スピーカー 設置進む

防災スピーカー 設置進む 社会

市、3年かけ全域に整備

1月23日号

ブラサカを体験

菊名小児童

ブラサカを体験 スポーツ

区出身・落合啓士さんが指導

1月23日号

蝋梅(ろうばい)、間もなく見ごろ

蝋梅(ろうばい)、間もなく見ごろ 文化

新羽町 西方寺で

1月23日号

小売店でフードドライブ

市資源循環局

小売店でフードドライブ 社会

食品ロス削減へ

1月23日号

地域の健康を守る

区医師会

地域の健康を守る 社会

新年合同班会

1月23日号

感謝の想い、歌に乗せて

感謝の想い、歌に乗せて 文化

日吉出身・須田寛太さん(22)

1月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月12日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク