港北区版 掲載号:2016年12月15日号 エリアトップへ

港北消防署 7銭湯と水利用協定 火災発生時に対応

文化

掲載号:2016年12月15日号

  • LINE
  • hatena
武笠署長(中央)と、同支部のメンバー
武笠署長(中央)と、同支部のメンバー

 港北消防署(武笠基和署長)は8日、『横浜市浴場共同組合港北・緑区支部』に加盟する港北区内の7つの銭湯と「震災等大規模火災時の消防水利としての使用に関する覚書」を締結した。

 今回締結式に参加したのは7軒の銭湯(福美湯、しのぶ湯、富士之湯、太平館、草津湯、日吉湯、旭湯)。区内で火災が発生した場合に、各銭湯で保有する水を利用して消防活動を行うことなどが覚書の中で示された。

 同支部の山口繁支部長は「火災は発生しないことが一番だが、万が一の時に消火に協力できることは、地域貢献になる。署と連携し万全の体制を整えたい」と語った。

 また、武笠署長は「今後も区内の事業所に協力を求め、消火水の確保に努めていく」と話した。

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.mochiyasu.com/

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6

新羽ケアプラで「桜」満開

【Web限定記事】

新羽ケアプラで「桜」満開 社会

利用者らが花紙で制作

4月8日号

利用者の声受け、トイレをリニューアル

【Web限定記事】港北図書館

利用者の声受け、トイレをリニューアル 社会

4月8日号

球団新社長に木村氏

DeNA

球団新社長に木村氏 社会

横浜出身の38歳

4月8日号

連続無火災を表彰

港北消防署

連続無火災を表彰 社会

2連合町内会が達成

4月8日号

プロスポーツの試合、身近に

プロスポーツの試合、身近に 社会

 区内企業、中学生を招待

4月8日号

みどりのまちMAP配布

大倉山

みどりのまちMAP配布 社会

みどりアップ事業で

4月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter