港北区版 掲載号:2017年1月19日号 エリアトップへ

今年の景気「半分」 熊野神社で筒粥神事

文化

掲載号:2017年1月19日号

  • LINE
  • hatena
大釜から葭を引き上げる石川宮司
大釜から葭を引き上げる石川宮司

 師岡熊野神社(石川正人宮司)で14日、今年1年の農作物の出来や世の中を占う「第1068回筒粥神事」が行われた。

 大釜の中に27本の葭の筒と米を一升入れ、御神水を加えて炊き上げる。石川宮司が葭を引き上げ、筒の中に煮られた米の粥がどれだけ詰まっているかで吉凶を占う。天暦3年(949年)から続く神事で、今回で1068回目。横浜市の無形民俗文化財にも指定されている。

 好天に恵まれた当日、寒気をものともせず、大勢の聴衆が占いの行方を見守った。石川宮司が炊き上がった筒を開き、「大麦-三分」「わせ-半分」「蕎麦-八分」「芋-八分」などと農作物の出来を読み上げていった。例年もっとも注目される「世の中」(景気)の吉凶は「半分」だった。

 石川宮司は「今年も皆様が無事に過ごせるようお祈りします」と笑顔だった。

港北区版のローカルニュース最新6

地域に新たな名産を

地域に新たな名産を 社会

「ひよしれもん」お披露目

9月16日号

女性起業家を紹介

女性起業家を紹介 経済

市が専用サイト開設

9月16日号

初の「空き家条例」施行

横浜市

初の「空き家条例」施行 社会

罰則なし 効果に疑問も

9月16日号

音楽の灯、絶やさぬよう

音楽の灯、絶やさぬよう 文化

日吉でクラシックライブ

9月16日号

選手の写真を展示中

東京パラリンピック

選手の写真を展示中 文化

ラポール・宮地さんが撮影

9月16日号

南国果物を販売

南国果物を販売 社会

横浜市庁舎で9月16・27日

9月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年9月16日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook