港北区版 掲載号:2017年5月18日号 エリアトップへ

入場無料 横浜で「舞と響の祭典」 各流派の舞踊家が競演

文化

掲載号:2017年5月18日号

  • LINE
  • hatena
花翠流家元・花翠照さん
花翠流家元・花翠照さん

 毎年恒例の「舞と響の祭典」が5月21日(日)、横浜にぎわい座(JR桜木町駅3分)で行われる。入場無料。

 日本の伝統文化継承を目的としたイベントで、今回で11回目。新舞踊や日本舞踊など流派の垣根を越えて多彩な演目が楽しめるほか、今年は特別ゲストに歌手の浜より子さん(日本エンカフォンレコード所属)が登場する。

 「踊りだけでなく、唄や津軽三味線の演奏もあります。お気軽にお越し下さい」と主宰者の花翠さん。

 正午開場、午後0時30分開演。6時頃終了予定。問合せは、【電話】090・1202・4926へ。

港北区版のローカルニュース最新6

県が男性育休ガイド発行

県が男性育休ガイド発行 社会

事例盛り込み取得を推進

3月26日号

創業からの歴史がわかる一冊

創業からの歴史がわかる一冊 経済

区内企業社長が本出版

3月26日号

港北生まれのAI翻訳機

見つけた!

港北生まれのAI翻訳機 社会

53言語対応 外国人との交流に

3月26日号

待望の”日吉東交番”開所

待望の”日吉東交番”開所 社会

地域の念願叶う

3月26日号

リニューアル工事が完了

日吉地区セン

リニューアル工事が完了 社会

4月1日、開館予定

3月26日号

新型コロナの経営相談

横浜市信用保証協会

新型コロナの経営相談 社会

休日電話対応スタート

3月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月5日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年3月26日号

お問い合わせ

外部リンク