港北区版 掲載号:2017年5月25日号 エリアトップへ

12年に一度の大開帳 5月28日まで 区内5寺院

文化

掲載号:2017年5月25日号

  • LINE
  • hatena
武相不動尊パンフレット
武相不動尊パンフレット

 酉年は「不動明王」の守り年―。

 横浜市、川崎市、東京都内の28寺院からなる武相不動尊連合会は、5月28日(日)まで、12年に一度の武相不動尊大開帳を開催中だ。港北区内では、興禅寺(高田町1799)、金藏寺(日吉本町2の1の2)、西方寺(新羽町2586)、三會寺(鳥山町730)、光明寺(新羽町3990)が札所となっており、多くの参拝者が足を運んでいる。

 慈悲深く、すべての人を救い守るといわれている不動明王を祀る相模国と武蔵国の寺院有志が、不動明王の縁日、28日にあわせて1969年に第一回目の開帳を実施。参拝者が28札所を巡ったのが始まり。平間寺(川崎大師)が発願寺で、結願札所は東京都日野市の高幡不動尊金剛寺。

 期間中は御朱印を保管するB5サイズ程の納経帳(500円)を各寺院で用意。御朱印は300円。
 

港北区版のローカルニュース最新6

全学童にクリーナー寄贈

ケルヒャー

全学童にクリーナー寄贈 社会

衛生環境の保持に

4月9日号

「市民の安全・安心支える」

「市民の安全・安心支える」 社会

林市長、新年度の思い語る

4月2日号

黄色の絨毯、姿戻る

綱島の河川敷

黄色の絨毯、姿戻る 社会

住民らが菜の花育成 

4月2日号

AIで食品ロス削減可能

パン屋さんケーキ業態に

AIで食品ロス削減可能 社会

来店客数、販売数を予測

4月2日号

4月21日、歌う会中止

4月21日、歌う会中止 社会

港北童謡の会

4月2日号

プロの味 自宅で再現

中華街・招福門

プロの味 自宅で再現 社会

肉まんキットを新発売

4月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月5日0:00更新

  • 12月12日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月9日号

お問い合わせ

外部リンク