港北区版 掲載号:2017年8月24日号 エリアトップへ

発災時、水供給に次の一手 区内企業、消防署と覚書

社会

掲載号:2017年8月24日号

  • LINE
  • hatena
覚書を締結した同社・松谷能之横浜工場長(前列左)と安江直人署長
覚書を締結した同社・松谷能之横浜工場長(前列左)と安江直人署長

 港北消防署では、港北区内で大規模地震発生等により、大規模火災が発生、または発生する恐れがある場合に、消火栓が使用できない事態を想定し、消火用水として使用するため、敷地内に一定以上の貯水機能がある企業と覚書を締結してきた。さらにこの取組みを一歩すすめ、区内企業の保有するコンクリートミキサー車を消火用水の運搬に使用するための覚書を8月3日に締結。締結式を行った。

 今回応援教協力依頼に応えたのは、生コンクリートの生産・販売を行っている(株)内山アドバンス(樽町2の6の30)。すでに2015年に同社横浜工場内の水槽水(約200㎥)を消火用水として使用する覚書も締結。今回の覚書は、昨年発生した新潟県糸魚川市の大規模火災で、コンクリートミキサー車による簡易水槽等への給水活動が非常に効果的であったと認められたため、本年度に締結を実現する運びとなった。今後も消防訓練などで連携を深めていく予定だ。
 

港北区版のローカルニュース最新6

音の旅から絵を紡ぐ

音の旅から絵を紡ぐ 社会

大倉山でコンサート

6月17日号

市が返礼品募集

ふるさと納税

市が返礼品募集 経済

6月30日まで

6月17日号

名門程ヶ谷CCが県民デー

名門程ヶ谷CCが県民デー スポーツ

7・8月対象日が特別料金

6月17日号

新十両昇進を市長に報告

大相撲荒篤山関

新十両昇進を市長に報告 スポーツ

横浜出身関取は22年ぶり

6月17日号

桃色の珍花が色づく

桃色の珍花が色づく 社会

下田町・望月さん

6月17日号

ポステコグルー監督が退任

横浜FM

ポステコグルー監督が退任 スポーツ

15年ぶりⅤの立役者

6月17日号

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter