港北区版 掲載号:2017年10月26日号 エリアトップへ

(PR)

がん早期発見 内視鏡検診を 川崎市立井田病院

掲載号:2017年10月26日号

  • LINE
  • hatena
伊藤医師(左)と大森医師
伊藤医師(左)と大森医師

 厚生労働省が先月公表した「2016年人口動態統計」によると、日本人の死因第1位は男女ともに悪性新生物(がん)だった。中でも胃がん、肺がん、大腸がんが3大要因となった。これを受け、市立井田病院の内視鏡センター所長大森泰医師は「胃・大腸がんは、早期発見できれば高い確率で治療できる。内視鏡での定期検診が大切。発見した場合、内視鏡で切除できるため必ず受けてほしい」と話す(同院の2016年度胃がん発見率は1・01%)。

 胃・大腸がんは、初期症状を自覚するのはどちらも難しく、血便などの症状が出てからでは8割が進行がんで手遅れとなってしまうことが多いという。同院副院長の伊藤大輔医師は「40歳を過ぎたら、積極的に受けてほしい。内視鏡は体への負担を考慮し、胃は1〜2年に1回、大腸は2〜3年に1回の検診が望ましい」と指摘する。

 同院の内視鏡センターでは、医師や看護師を含む約20人でチーム医療に取り組んでいる。1日で胃と大腸の検診を行うこともでき、女医による大腸鏡検査も実施。受診後の休憩室も完備。「大切なのは、見つけること。自分にとって信頼できる医療機関で受診しましょう」と大森医師。

川崎市立井田病院

川崎市中原区井田2-27-1

TEL:044-766-2188

http://www.city.kawasaki.jp/33/cmsfiles/contents/0000037/37855/ida/

港北区版のピックアップ(PR)最新6

新型コロナ対策で予約制診療に

菊名 八木クリニック

新型コロナ対策で予約制診療に

4/29・5/2〜5は休診

4月22日号

「楽器お売りください」

「楽器お売りください」

オールジャンルの楽器買取専門店

4月22日号

エアコン掃除が大特価

エアコン掃除が大特価

5月末までは更に500円引

4月22日号

遺品・生前整理は”仕分け”から

色で引き出す!史上最高の私

#パーソナルカラー診断

色で引き出す!史上最高の私

センター北 ハピネス

4月8日号

門前に商店街、散歩コースにも

#憩い・広々

門前に商店街、散歩コースにも

「四季の表情」がおもてなし

4月8日号

あっとほーむデスク

  • 2月18日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter