港北区版 掲載号:2018年1月11日号
  • googleplus
  • LINE

横浜緑ロータリー杯 優秀選手などを表彰 活躍を讃える

スポーツ

表彰を受ける優勝チームの選手たち
表彰を受ける優勝チームの選手たち
 昨年12月まで開催された横浜北部野球大会(横浜緑ロータリー杯)の表彰式がこのほど、中山町にあるハーモニーみどりで開催され、優勝チームや優秀選手の表彰などが行われた。

 緑区、青葉区、都筑区、港北区など横浜北部を中心とした軟式少年野球チームが参加した同大会。今年度は青葉区の「グリーンビクトリーズ」が優勝し、緑区の「竹山レッドソックス」が準優勝となった。3位は青葉区の「青葉スターズ」と「嶮山ひまわり」。

 挨拶に立った大会会長の石川輝久さんは「今大会でも多くの素晴らしいプレーが見られ、感動をもらった。満足できる結果だったチームも、そうでなかったチームも、また次の大会に向け、力を合わせ一生懸命練習に励んでいただければ」と話した。

 チーム表彰の後には、優秀選手への表彰が行われ、47人が賞状を受け取った。受賞者は以下の通り(敬称略・順不同)。

 【最優秀選手賞】…土屋麗希(竹山レッドソックス)、影山智紀(グリーンビクトリーズ)

 【優秀選手賞】…大麻恭祐(嶮山ひまわり)、成田勇海(同)、宮崎桧成(同)、宮武璃雄大(グリーンビクトリーズ)、片桐 心(同)、阿部駿樹(同)、大池 快(青葉スターズ)、柏原太地(同)、中村匠瑛(同)、永澤壮一郎(市ヶ尾禅当寺少年野球部)、熊谷宏之(同)、本多杏南(同)、高原春希(茅ヶ崎エンデバーズ)、樋口 圭(同)、熱海龍之介(同)、高川弘睦(ジュニア葵)、谷 大智(同)、伊藤志生治(同)、島田 匡(緑ユニオン)、秋山智輝(同)、若松航平(同)、安藤真飛(横浜嶮山ファイターズ)、吉原神太郎(同)、松林優太朗(同)、高槻琉聖(竹山レッドソックス)、佐藤悠雅(同)、小松颯太(同)、高吉修悟(葉桜)、竹下りな(同)、小林来瑠(同)、野中勇吾(白山フレンドジュニア)、中村倫啓(同)、佐貫稜太(同)、近藤諒一(山下ジャイアンツ)、星原英児(同)、中島大毅(同)、櫻井康佑(長津田クラブ)、河守 翔(同)、三木 毅(同)、野崎仁頼(小港カージナルス山手シャークス)、日俣和人(同)、小池音煌(同)、村社陽斗(新吉田スターズ)、内山 凌(同)、岩口柊介(同)

港北区版のローカルニュース最新6件

車椅子でサッカー

車椅子でサッカー

10月11日号

「かかりつけ薬剤師」機能と在宅支援薬局など強化へ

薬と健康の週間

薬と健康の週間

10月11日号

美化推進がスタート

日吉駅周辺

美化推進がスタート

10月11日号

星空の下で映画鑑賞

車椅子用体重計など寄贈

横浜北RC

車椅子用体重計など寄贈

10月11日号

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

144回目の歌う会

144回目の歌う会

10月16日、港北公会堂

10月16日~10月16日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月11日号

お問い合わせ

外部リンク