港北区版 掲載号:2018年3月15日号 エリアトップへ

不審物発見を想定 横浜アリーナ テロ訓練

社会

掲載号:2018年3月15日号

  • LINE
  • hatena
不審物発見後、通報する流れを実践
不審物発見後、通報する流れを実践

 株式会社横浜アリーナは先月末、不審物発見を想定したテロ訓練を行った。

 まずは港北警察署から同社の社員に向けて講義。海外各地でコンサートやスポーツイベントの最中に実際起こったテロの事例を紹介。先進国でも勃発しているため、ラグビーワールドカップや東京五輪の開催地であり、新幹線が通る港北区では特に警戒すべきであると注意が促された。

 続いて実際に訓練を実施した。不審物に見立てた紙袋を隠し、同社社員が検索開始。コインロッカーやゴミ箱などすみずみまで丁寧に確認し、トイレのゴミ箱に入れられてる不審物を発見した。発見者は無線を使って施設内の事務所へ連絡。さらに事務所で待機していた社員が警察へ通報し、駆けつけた警察官が状況確認を行った。

 訓練後には講評が行われ、同署警備課の担当者は「情報の共有が大切。職員同士、防災センターとの連携を図りましょう。通報する際は、上手に言うことは意識せず、ありのままを答えてください」と喚起していた。関洋二社長は「何度も訓練を重ねていきたいです。横浜アリーナの社員皆が常に意識を持っていければ」と話した。

港北区版のローカルニュース最新6

ベトナムの響き楽しんで

ベトナムの響き楽しんで 文化

トルン公演会

1月16日号

ゴルフが生きがい

日吉在住 寺澤照男さん(92)

ゴルフが生きがい スポーツ

1月16日号

令和最初の区民表彰

令和最初の区民表彰 社会

個人、団体、各1が受賞

1月16日号

3万7千人、新たな門出

3万7千人、新たな門出 文化

横浜アリーナで成人式

1月16日号

「常勝軍団」へ

横浜F・マリノス

「常勝軍団」へ

新シーズンへ意気込み

1月16日号

乗馬体験へ招待

乗馬体験へ招待 スポーツ

新春読者プレゼント

1月16日号

7党県代表が年頭談話

7党県代表が年頭談話 政治

五輪イヤーの抱負語る

1月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月12日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月16日号

お問い合わせ

外部リンク