港北区版 掲載号:2018年4月12日号 エリアトップへ

(PR)

小机歯科医院、久保倉院長 「本物の根管治療」を提唱 3月、一般向けの専門書刊行

掲載号:2018年4月12日号

  • LINE
  • hatena
根管治療や医院選びのコツ、インプラント治療等の情報が満載
根管治療や医院選びのコツ、インプラント治療等の情報が満載

 小机駅徒歩3分の好立地にある「小机歯科医院」の久保倉弘孝院長は、3月に根管治療等についての詳しい情報を得ることができる一冊「『だから歯が治らない』本物の根管治療を受ける」(日労研/税別1500円)を刊行した。

歯を失わないために

 根管治療とは、歯の根(歯根)の中にある歯髄という組織を除去して、残った空洞の部分(根管)に充填剤を詰める治療法で、重度のむし歯の進行を食い止め、歯を失うことを防ぐためのもの。院長によると、適切な根管治療を受ければ歯を長く保つことができるが、不適切な根管治療も多いのが実態だという。

 同院を含む3院を運営する医療法人社団敬友会の理事長も務める久保倉院長。これまでも歯科治療における根管治療の重要性を説いており、書には「根管治療について多くの人に知ってもらい、自分の歯を守ってもらえたら」との想いが込められている。

 久保倉院長は、今年2月に米国のニューヨーク大学で行われた根管治療の勉強会に参加するなど、今なお、自己研さんを続けている。

小机歯科医院

港北区小机町1508-1

TEL:045-472-7102

http://www.kozukue-shika.jp/

港北区版のピックアップ(PR)最新6

介護資格の取得を支援

横浜市

介護資格の取得を支援

2・3月生募集 事業説明会実施

1月28日号

いつまでも「自分らしく」暮らしたい人へ

24時間看護スタッフ常駐 専門フロアによる認知症ケア 大和ハウスグループ

いつまでも「自分らしく」暮らしたい人へ

各日1組2名限定 「個別見学会」開催

1月28日号

港北区社会福祉協議会 ふくしのまど

女性の不安 電話で支援

女性の不安 電話で支援

横浜市男女共同参画推進協会 相談窓口を新設

1月21日号

無料の相続相談会

無料の相続相談会

新横浜の各事務所及びオンラインで対応各事務所とも感染防止対策済

1月21日号

介護資格の取得を支援

横浜市

介護資格の取得を支援

2・3月生募集 事業説明会実施

1月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月28日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク