港北区版 掲載号:2018年6月7日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

様々なインプラントについて 無料相談会も実施

「気軽にご相談を」と須田理事長
「気軽にご相談を」と須田理事長
 「(医社)翔栄会」(須田孝則理事長)は、港北区内では「すだ歯科医院」と「アークデンタルクリニック新横浜」の2医院(他、青葉区に1院)を運営し、各医院が地域に密着した運営を心がけている。歯科治療の情報を定期発信している須田理事長に、インプラントについてのさまざま治療法について聞いた。

 「まず、歯の欠損部分のあごの骨にインプラントを埋入し、人工の上歯を被せるのが通常のインプラント治療です。一方、入れ歯を使用したインプラント義歯は、少ないインプラントで入れ歯を固定させるもの。ご高齢の方からの問い合わせが増えているのが、この方法です。また、インプラントありきでなく、入れ歯を使っていて自身の歯の根がまだ残っている場合には、その根にホックのようなものを取り付け、入れ歯を安定させる治療法もあります。当院では、患者さんのご希望を踏まえ、歯や歯茎の状態を見極めた上で、具体的な治療法を提案します」

 一般歯科で取り組んでいるのが、短期間での治療。健診等で虫歯が見つかっても、通院期間を考え治療に二の足を踏む人が多いために実践しているもの。「歯の健康は長い人生でとても大切なこと。患者さんのストレスを少しでも減らせたら」

 新横浜院では、インプラントと矯正歯科について、無料相談会を実施する。また新横浜院では金曜夜10時まで診療、無料送迎サービスも開始。

医療法人社団 翔栄会

TEL:0120-4182-99

http://www.arc-shinyokohama.com http://www.sudashika.com

港北区版のピックアップ(PR)最新6件

新横浜障害年金相談センター

うつ病・脳梗塞・糖尿病・がんなど幅広い障害が「障害年金」対象 無料相談開催中

http://shinyokohama-shogai.com/

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月13日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

  • 5月10日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク