港北区版 掲載号:2018年7月12日号
  • LINE
  • hatena

パラアスリートを支援 あいおいニッセイがラポールに寄贈

スポーツ

寄贈の目録を手にする鈴木支店長(右)と大八木理事長
寄贈の目録を手にする鈴木支店長(右)と大八木理事長

 障害者スポーツ文化センター「横浜ラポール」で先月29日、パラリンピック正式種目「ボッチャ」競技用ランプ贈呈式が行われた。今回横浜ラポールに寄贈を行ったのは、あいおいニッセイ同和損保(株)横浜支店。鈴木省一支店長は「当社はもともとパラアスリートの雇用含め支援を全社を挙げて行っており、社員の寄付金が一定額以上集まると、地域貢献や福祉のために寄付を行っている。競技者の方の支援になれば」と挨拶。また横浜ラポールを運営する(社福)横浜市リハビリテーション事業団の大八木雅之理事長は「大切に使っていきたい」と感謝を述べた。

後期高齢者は 医療議会の傍聴を

3月25日午後2時半~川崎市コンベンションホールで 武蔵小杉駅徒歩5分

http://www.shirai-masako.jp/archives/4316

<PR>

港北区版のローカルニュース最新6件

新横浜プリンスぺぺ

SAKURA FESTA 3/31まで 抽選会やイベントなど盛りだくさん!

http://www.seibu-shop.jp/shinyokohama/

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月21日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

149回目の歌う会

149回目の歌う会

3月26日、港北公会堂

3月26日~3月26日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年3月21日号

お問い合わせ

外部リンク