港北区版 掲載号:2018年7月12日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

新横浜駅篠原口すぐ/新横浜駅前整形外科・皮フ科 6月から新たなクリニック名に 新院長が就任、リニューアルオープン

 新横浜駅篠原口にある「しらゆり皮フ科・整形外科」は、6月1日より新院長就任に伴い、クリニック名も新たに「新横浜駅前整形外科・皮フ科」に。リニューアルオープン後は、より充実した物理療法・運動療法を専門のスタッフ、理学療法士とともに行えるようになった。

整形外科・リハビリのエキスパート

 新院長の笹益雄医師は、整形外科および手外科専門医。聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院で長年、外来・手術・病院管理に携わり、同院副院長を経て、新院長に就任。専門は上肢外科・マイクロサージャリー・小児整形外科。これまで骨折やそれに伴う靭帯損傷等の治療・リハビリ、指の再接着術、小児の先天性股関節脱臼、側弯症などの治療に尽力。前任の聖マリアンナ医大西部病院では、整形外科部長とリハビリテーション部部長も兼任してきた。「例えば骨折は、折れた部分の治療だけでなく、骨の治療後のリハビリが生活のQOLに直結するため、非常に大切です。当院では、整形とリハビリ治療を一体的に進めていきます」

 なお皮フ科・下肢静脈瘤外来(予約制)に関しては各担当医が従来通り診察を行っている。

医療法人社団 快晴会(新横浜駅前整形外科・皮フ科)

横浜市港北区篠原町3014-2加祥ビルB1F

TEL:045-717-7260

http://www.kaiseikai-net.or.jp/group/08/index.html

港北区版のピックアップ(PR)最新6件

終活セミナーで不安解消

葬式の基本を押さえ、事前準備を 参加無料要予約

終活セミナーで不安解消

9月20日号

予防法など、医師らに学ぶ

東部病院無料講座

予防法など、医師らに学ぶ

9月20日号

区役所隣に待望の保育園

来春オープン

区役所隣に待望の保育園

9月20日号

女性視点を住まいの中に

シワや肩こり 目が原因?

専門家が一堂に集う無料相談会

弁護士・税理士・司法書士

専門家が一堂に集う無料相談会

9月20日号

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年9月20日号

お問い合わせ

外部リンク