港北区版 掲載号:2018年8月30日号 エリアトップへ

打ち水大作戦実行委 電気を作って遊ぼう ワークショップ開催

教育

掲載号:2018年8月30日号

  • LINE
  • hatena
中型Nゲージで競争
中型Nゲージで競争

 大豆戸菊名打ち水大作戦実行委員会(篠崎元彦実行委員長・大豆戸町内会長)は8月22日、エネルギーを体感するワークショップを八杉神社で開催した。

 当日参加したのは、菊名学童と太尾学童の児童、総勢75人ほど。まずはNPO法人ソフトエネルギープロジェクトの佐藤一子理事長による、エコに関する勉強会から。「日本では2100年までに、気温48℃に達すると言われています。いやいや、実はこの10年で実現してしまう可能性は大いにありますよ」「身近でできるエコはなんでしょう?」などと地球温暖化の現状と対策の仕方について解説した。

 電気を作って遊ぶ体験学習では、太陽光や手回しで発電させるグッズを実際に使って、電気の発生の仕方を体感した。人気だったのは手作りの線路で電車の模型を走らせる中型Nゲージコーナー。手回し発電で電車を動かし、速さを競争。「どっちだ?」「速く速く!」などと声が飛び交い、熱戦が繰り広げられていた。

 夏の陽射しが降り注ぐ屋外には、ソーラーグッズがずらり。ラジコンに、涼風の出る帽子、オルゴールなどを太陽光で動かす発電の仕組みを実際に体験し、「電気はすごいなぁ」などと声があがった。

港北区版のローカルニュース最新6

”身近な光”の写真展

”身近な光”の写真展 文化

日吉で来春まで

11月19日号

大倉山エルム通り商店会プレミアム付商品券が使えるお店

ビジネスコンで特別賞

横浜医療情報専門学校

ビジネスコンで特別賞 教育

リハ現場支援ツール開発

11月19日号

プレミアム付食事券、発売

GO TO Eat

プレミアム付食事券、発売 経済

LINEやコンビニで

11月19日号

カップ麺デザインを考案

高田中2年

カップ麺デザインを考案 教育

東洋水産(株)と連携

11月19日号

お金の大切さ学ぶ

太尾小児童

お金の大切さ学ぶ 教育

郵便局長らが授業

11月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月25日0:00更新

  • 4月30日0:00更新

  • 3月5日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月19日号

お問い合わせ

外部リンク