港北区版 掲載号:2018年10月18日号 エリアトップへ

暴力団のない街へ 新横浜駅前でキャンペーン

社会

掲載号:2018年10月18日号

  • LINE
  • hatena
警察署ら8団体が参加
警察署ら8団体が参加

 港北警察署、港北区暴力団追放推進協議会等は、10月12日に新横浜駅前西口交通広場で「港北区暴力団追放推進キャンペーン」を開催した。

 会場では、栗田るみ区長による暴力団追放宣言に加えて、インフラ撲滅特命大使を務めた双子お笑いタレント☆まかりな☆が「3ない運動+1」(暴力団、利用しない・恐れない・お金を出さない+交際しない)を呼びかけた。

 その後、参加した警察関係者ら約60人が、広場の通行人らに暴力団排除グッズで啓発活動を行った。中には振り込め詐欺防止のためのグッズも。「詐欺被害も暴力団の資金源になることがあるから、より気を付けてほしい」と語るのは同協議会会長。「今後も地道な活動を続けて社会を縁の下から支えたい」と意気込んだ。

 港北警察署の飯田勝義刑事第二課長も「警察対暴力団ではなく、情報提供などで市民と協力し、街一体となって反社会勢力を撲滅したい」と力を込めた。

港北区版のローカルニュース最新6

日テレ、安村アナが講演

日テレ、安村アナが講演 文化

7月7日慶応大日吉で

5月16日号

シニア合唱祭に120団体

シニア合唱祭に120団体 文化

みなとみらいホールで

5月16日号

「人生100年」のカラダづくり

「人生100年」のカラダづくり 文化

6月12日、ロコモ予防講演会

5月16日号

アプリでスタンプラリー

ウォーキングポイント

アプリでスタンプラリー 文化

ミズキータオル贈呈

5月16日号

グレイスホテルリニューアル

「夢を追えば、必ず何かついてくる」

特別インタビュー

「夢を追えば、必ず何かついてくる」 社会

『MEGASTAR』開発者、大平貴之さんに聞く

5月1日号

港北の歴史とこれから

港北の歴史とこれから 文化

大倉精神文化研究所所長、平井誠二さんに聞く

5月1日号

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 3月28日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク