港北区版 掲載号:2018年11月8日号
  • LINE
  • hatena

横浜アリーナ 来春、大相撲を開催 親方と市長訪問

文化

林市長を囲む関社長や親方ら
林市長を囲む関社長や親方ら

 (株)横浜アリーナは10月30日、開業30周年の記念事業として、来年4月27日に「大相撲アリーナ場所」を開催することを発表した。11月2日には、(公財)日本相撲協会巡業部の枝川親方、式秀親方と同社の関洋二代表取締役社長、共に主催である(株)テレビ神奈川の中村行宏代表取締役社長、ランドマークエンタープライズ(株)の池内悠介取締役が林文子市長を訪問した。

 林市長は以前、よく相撲観戦をした思い出を語り、「横浜アリーナでの開催は、本場所らしくなりそう」と期待を寄せた。18年前のアリーナ場所に現役力士として土俵に上がっていた親方らは「公開稽古に初っ切りなど、巡業ならではの見世物も。多くの方に喜んでもらえれば」とアピール。また関社長は「老若男女が楽しめる相撲は30周年事業にぴったり。しっかりと盛り上げたい」と力を込めた。

港北区版のローカルニュース最新6件

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 3月28日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク