港北区版 掲載号:2018年12月13日号
  • LINE
  • hatena

「サンマ焼き」に長蛇の列 綱島小バザー

教育

好評だった「サンマ焼き」
好評だった「サンマ焼き」

 綱島小学校創立70周年記念実行委員会(猿渡功会長)は、同小学校で12月1日、バザーを開催した。2020年に予定されている同小学校の70周年記念イベントに向け、記念品等の予算に充てるため、昨年から企画している。

 昨年同様晴天に恵まれ、今年も予想を上回る人出に。焼きそば、フランクフルト、型ぬきなどのほか、今年は東日本大震災の被災地支援を行う横浜南部市場「愛と勇気とさんま実行委員会」企画の「サンマ焼き」も。これは、同団体が被災地からサンマを買い付け、基本的に無料でイベントで提供しているもの。ただし被災地支援の仕組みとしてサンマを食べた人には、募金をしてもらい、それを次回イベントでのサンマ購入費に充てるという。200匹用意していたサンマはあっという間になくなり「ふんわりしていてとても美味しい」「美味しく焼けていた」という声が保護者や児童から口々に上がっていた。

港北区版のローカルニュース最新6件

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月25日0:00更新

  • 3月28日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク