港北区版 掲載号:2018年12月20日号 エリアトップへ

児童にラグビーの楽しさを 元日本代表選手が指導

スポーツ

掲載号:2018年12月20日号

  • LINE
  • hatena
川合レオさん(左)に挑む児童
川合レオさん(左)に挑む児童

 横浜市立菊名小学校PTA森なつき会長は12月7日、元ラグビー日本代表川合レオさんらを講師に招きタグラグビーの体験会を開催した。

 今回のイベントは森さんが発起人となり、地域・区役所・同小キッズクラブの協力により実現した。当日は同小の児童約80人が参加し、タグラグビーを楽しんだ。

 まずはボールキャッチやパス交換等の基本の動きを指導。その後のタグラグビー特有の「タグ」と呼ばれる腰につけた紐を使ったゲームは大盛り上がり。コーチらにタグを奪われないようにランでの突破を挑んだり、反対に児童たちが協力して、逃げる講師陣を追いかけた。最後にはタックルも体験。元気よくぶつかる児童を、川合コーチらが笑顔で受け止めた。

 終始児童たちの楽しそうな表情が印象的だった体験会。川合さんも「子どもたちが前向きに元気にやってくれてよかった」と嬉しそうに振り返り、「プレーを経験したことで来年のラグビーW杯をより楽しんでもらえれば」と語った。

 佐久間友美さん(小5)は「逃げるゲームが楽しかった」と笑顔を見せた。ラグビーを習っている中西駿人くん(同)は「レオコーチの体格と足の速さに驚いた」と元代表選手の凄さに目を輝かせた。

港北区版のローカルニュース最新6

賛成意見もカジノ不安視

IR説明会

賛成意見もカジノ不安視 社会

市は、必要性を強調

2月20日号

これからも地域のために

これからも地域のために 社会

菊名コミバスが10年目

2月20日号

日スタ杯で初の戴冠

港北区選抜

日スタ杯で初の戴冠 スポーツ

小学生女子の部

2月20日号

環境フォーラム

悔しさバネに躍動

悔しさバネに躍動 スポーツ

もうひとつのいばらき大会

2月20日号

2連覇へ、必勝祈願

横浜F・マリノス

2連覇へ、必勝祈願 スポーツ

リーグ開幕戦は23日

2月13日号

親子で遊ぶトレッサ野原

親子で遊ぶトレッサ野原 教育

2月20日・21日10時〜

2月13日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月12日0:00更新

  • 8月8日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク