港北区版 掲載号:2019年1月24日号
  • LINE
  • hatena

染織意匠・図案コンペで金賞を受賞した 三俣 悠さん 下田町在住 17歳

オンリーワンの美術家に

 ○…整然と並んだラインに、アフリカの中でも若い国、エリトリアの伝統がぎゅっと詰め込まれた着物デザイン―。「2018染織意匠・図案コンペ」エリトリア部門で金賞を獲得したのは、白山高校の美術科生。主催者と着物デザイナーが直接御礼に来たくなるほど、その実力で人々を唸らせた。「テレビ取材も来て、やっと事の大きさに気付きました」と落ち着き払って笑う姿に、一際輝きを放つアーティストの影が映った気がした。

 ○…両親や親戚も美術の道を歩む一家に生まれ、幼少期からその原石は磨かれ始めた。小学生の頃はひたすら消しゴムハンコを作り、中学時は特殊メイクに熱中。美術の授業は”5”以外を取ったことはない。現在は授業で出される課題の壁を日々登り続ける。常にデザインを考え続けているというが、「アイデアはぽんぽん出てくる」というから羨ましい限りだ。

 ○…スタッフの両親、役者の兄とともに、大道具として港北区民ミュージカルの一員を担う。舞台美術を学びたいと、日吉台西中時代は演劇部に所属した。4×8板の大きなパネル5枚分にピカソのゲルニカを模写した経験は良い思い出。キャストとして全国に飛び立ったこともあり、その多彩さに驚くばかり。また料理好きで、休みの日はパン作りをしているとか。「美術より得意かも?」と笑うそのあどけなさがまた魅力。

 ○…母の影響で好きになったのは、ビアズリーやティムバートンの世界観。少し陰のあるテイストや発想に憧れるそう。将来の夢は絞り切れず、まだまだ考え中。それでもその根底にある情熱は揺るぎない。「私のデザインは万人受けするものじゃないんです。だから一定の人でもいい、手に取りたいと思えるものをいつか作れたら」

港北区版の人物風土記最新6件

舟貝 政夫さん

菊名地区センターで南京玉すだれ講座を開始した

舟貝 政夫さん

2月14日号

長島 敏晴さん

(一社)横浜北工業会専務理事で、「港福一夜城」で講演した

長島 敏晴さん

2月7日号

野並 晃さん

第68代(一社)横浜青年会議所理事長に就任した

野並 晃さん

1月17日号

新井 航(はん)世(せ)さん

横浜市「成人の日」記念行事実行委員会の委員長を務める

新井 航(はん)世(せ)さん

1月1日号

茶遊亭 小天さん

第2回年忘れもろおか寄席に出演する

茶遊亭 小天さん

12月20日号

池谷 完治さん

新綱島駅前地区市街地再開発組合の理事長に就任した

池谷 完治さん

12月13日号

総決算クリアランスセール 

ルームズ大正堂新横浜店 2月28日まで 展示現品 10~50%OFFに!

https://www.rooms-taishodo.co.jp/sale/sale_info.html

<PR>

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 12月13日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

  • 5月10日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

医師会が災害医療講演会

医師会が災害医療講演会

3月7日、港北公会堂

3月7日~3月7日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月21日号

お問い合わせ

外部リンク