港北区版 掲載号:2019年2月7日号
  • LINE
  • hatena

動物との共生社会 新横浜で公開講座

社会

 (公社)神奈川県獣医師会と同横浜市獣医師会、同川崎市獣医師会は2月10日(日)、新横浜プリンスホテルで市民公開講座「人と動物がともに暮らしやすい社会をめざして〜一人ひとりができること〜」を開催する。

 同講座は、2月8日(金)から3日間にわたって行われる、(公社)日本獣医師会主催の「日本獣医師会獣医学術学会年次大会(神奈川)」の特別企画の一環。

 当日は3人の講師が登壇。神奈川県健康医療局の佐藤祐郁さんが、海外の事例を交えながら、「県の動物愛護管理施策の今後の展望」について、NPO法人アナイスの平井潤子さんが、「人とペットの災害対策で、飼い主が日頃から備えておくべきこと」について、日本ヒルズ・コルゲート株式会社の入交眞巳さんが、ペットとより幸せに暮らすために、「動物行動学に基づいた、犬猫のあそびやしつけ」についてそれぞれ講演する。講座の最後にはパネルディスカッションの時間も用意されている。

 同ホテル第1会場で午後1時から同4時まで。事前予約は不要で、参加無料。

 問い合わせは、(公社)神奈川県獣医師会事務局【電話】0466・86・5077(土・日・祝を除く午前8時半〜午後5時15分)【メール】nenjitaikai30@kanagawavet.or.jpへ。なおプログラムは都合により変更となる場合もある。

港北区版のローカルニュース最新6件

港北区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月28日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

  • 12月13日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク