港北区版 掲載号:2019年3月21日号 エリアトップへ

(PR)

インプラントは骨を守る? 口腔内の健康維持に

掲載号:2019年3月21日号

  • LINE
  • hatena
「気軽にご相談を」と須田理事長
「気軽にご相談を」と須田理事長

 「(医社)翔栄会」(須田孝則理事長)は「すだ歯科医院(綱島西)」「アークデンタルクリニック新横浜(新横浜)」を運営(そのほか青葉区に1院)し、人生100年時代に「第2の永久歯」といわれるインプラント治療を行うことで「健康的な口内環境」づくりに努めている。

 同院が進めるインプラント治療は「食べ物を長くおいしく噛むこと」や「審美性の向上」を目的とすることはもちろん、あごの骨を守ることにも重点を置く。

 須田理事長によると、例えば歯が欠損した場合、そのまま放置すると、あごの骨が薄くなり、健康な歯の強度まで低下することがある。歯を欠損した骨に人工歯根を埋入するインプラント治療は、骨の弱体化防止につながることもあるという。

 須田理事長は「インプラント治療の医院選びには、ドクターの経験や設備など、様々な要素を考慮したいもの。ぜひ納得して治療を進めてもらいたい」と話している。

医療法人社団 翔栄会

TEL:0120-4182-99

http://www.arc-shinyokohama.com http://www.sudashika.com

港北区版のピックアップ(PR)最新6

知って得する「介護」と「緩和ケア」

東部病院無料講座

知って得する「介護」と「緩和ケア」

専門医らに学ぶ実際

10月10日号

「謎解き」で学ぶ家族葬・家族墓

10月23日 ラステル新横浜でセミナー

「謎解き」で学ぶ家族葬・家族墓

プロがわかりやすく解説

10月10日号

かぼちゃランタンをつくろう

かしわくらのハッピーハロウィン 参加無料

かぼちゃランタンをつくろう

インスタグラムにUPして商品券プレゼントも

10月10日号

アイドルとオケの異色共演

アイドルとオケの異色共演

本広監督がプロデュース

10月10日号

つらい痛みでお悩みの方

つらい痛みでお悩みの方

院長自身が『仙骨』で効果実感

10月10日号

増税後も変わらぬ価格で

増税後も変わらぬ価格で

うな重とちょい飲みセットで2400円

10月10日号

楽しみながら自然に身につく

英会話中国語

楽しみながら自然に身につく

大倉山に会話サロン オープン

10月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月8日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

境内でジャズコンサート

境内でジャズコンサート

10月21日、妙蓮寺

10月21日~10月21日

港北区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月10日号

お問い合わせ

外部リンク