港北区版 掲載号:2019年5月1日号 エリアトップへ

市政報告Vol.44 「顔の見える関係」の初心忘れず 横浜市会議員 さかい誠

掲載号:2019年5月1日号

  • LINE
  • hatena

 ついに「令和」の幕が開けました。新しい時代の到来を皆様とともに分かち合いたいと思います。

 4月30日には横浜市会議員としての新たな任期がスタートしました。これからも「地域との顔の見える関係づくり」という初心を忘れず、地域の課題解決に取り組みます。

防災・減災対策

 横浜では、今後30年以内に震度6弱以上の大きな地震が発生する確率は8割といわれております。

大規模地震は「確実にくる」と認識し、その時に備えることが大切です。

 毎年、各町内会等での防災訓練が行われていますが、転入者の多い港北区では、既に住んでいる人と、新しい住人との連携も必要です。身の回りの震災対策、自助、そして共助の体制を日頃から確認しておきましょう。

子どもたちのために

 子どもたちのための教育環境が重要なのは、言うまでもありません。

 来年4月開校予定の市立箕輪小学校で進められているような学校施設の木質化や体育館への空調設備導入といったハード面の整備も望まれます。一方、教育の質を上げる取組みや、学校と地域、家庭という人と人とのつながりを重視した学校づくりなど、ソフト面も忘れてはなりません。

地域・商店街の活性化

 地元商店街の活気は、地域の活性化につながります。港北区の商店街は会としてのまとまりも強く、人と人とのつながりの強さが活動の源にもなっています。これからも各個店が商店街に加盟するメリットを感じやすいようなイベント・取組み等の支援をしていきます。

新市庁舎は1月竣工予定

 来年1月には、桜木町駅前に建設中の新市庁舎が竣工し、6月に供用開始となる予定です。地上32階・高さ約155mの高層ビルは横浜の新しいシンボルになることでしょう。

 8月のアフリカ開発会議や9月のラグビーワールドカップ開幕、翌年の東京五輪・パラリンピックなど、多くの観光客らが横浜を訪れるイベントが目白押しです。これらを、横浜が国際都市として発展を遂げる契機としなければなりません。

*  *  *

 港北・横浜を明るい未来へと引き継げるよう、令和の時代もさまざまな活動にまい進いたします。

酒井まこと

横浜市港北区日吉本町4-12-3

TEL:045-564-5505
FAX:045-561-5833

http://sakai-makoto.jp

港北区版の意見広告・議会報告最新6

子どもや若者が安心できる地域へ

市政報告Vol.46

子どもや若者が安心できる地域へ

横浜市会議員 さかい誠

10月17日号

虐待防止は「待ったなし」、具体的な対策を

県政報告【20】

虐待防止は「待ったなし」、具体的な対策を

県議会議員 武田しょう

10月3日号

多様性を認める社会へ

「市政」噛みくだき 89市政報告

多様性を認める社会へ

横浜市会議員 望月やすひろ

9月26日号

横浜にカジノはいらない!

市政報告

横浜にカジノはいらない!

横浜市会議員 大山しょうじ

9月19日号

いよいよ開幕、ラグビーW杯(ワールドカップ)

県政報告

いよいよ開幕、ラグビーW杯(ワールドカップ)

県議会議員 自民党 嶋村ただし

9月5日号

TICAD7始まる

パシフィコ横浜で 「市政」噛みくだき 88市政報告

TICAD7始まる

横浜市会議員 望月やすひろ

8月29日号

絆深める自治会町内会

市政報告Vol.45

絆深める自治会町内会

横浜市会議員 さかい誠

8月29日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月8日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

港北区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク