港北区版 掲載号:2019年5月30日号 エリアトップへ

港北合唱の会の委員長を務める 砂川 由利子さん 小机町在住 69歳

掲載号:2019年5月30日号

  • LINE
  • hatena

「心の飾り」をこれからも

 ○…区制80周年を祝い市民による合唱が6月1日に行われる。港北合唱の会も運営団体の一つ。「何かできることはない?」と区役所に声をかけ、区と協力しながら100人の参加者をまとめ、本番に備えている。「こうして一緒にお祝いできるのは嬉しい」と70周年に続いて式典に参加できる喜びを語る。楽譜の準備等細かな作業も多いが「歌うことがリフレッシュ」と合唱への愛が活動の源になっているよう。

 ○…出身は兵庫県姫路市。もう慣れたというが「関西弁とのバイリンガルなの」とおどけてみせた。中学1年生の時に聖歌隊に入ったことが合唱との出会い。すっかり魅せられ、高校3年生まで続けたという。結婚を機に神奈川県へ。出産し子どもが大きくなってからは、コーラスグループ「コーロ・みお」に参加。歌を通じて普段できない経験を多くしたと語る。横浜国際総合競技場のオープニングセレモニーでは、大雪の下合唱を行った。「ありがとう」とサポーターからの声がとても嬉しかったことをよく覚えているという。

 ○…現在、夫と息子との3人暮らし。夫の趣味は囲碁。「お互いの趣味をサポートしながら二人で好きなことをする」。これが夫婦円満の秘訣かもしれない。よく寝ること、ゆっくりテレビを見ることもまた、忙しい毎日の気分転換になるという。

 ○…目標は「合唱を次世代に繋げていくこと」。今回の合唱には小学生の参加もあるため、「これが、子ども合唱団のない港北区に合唱団を作るきっかけになれば」と期待を込めている。いつも誰かを想う姿勢が印象的。実は「心の飾りを身につけなさい」という学生時代の校訓が染みついているそう。「これからも皆の為になるような、いいことを積み上げていきたいの」と優しく微笑んだ。

大正堂 新横浜店 

世界の手織絨毯が一堂に 特撰手織絨毯展 5月31日~6月2日 アウトレットも

http://www.rooms-taishodo.co.jp/

禁煙外来やっています

内科・小児科・循環器科・アレルギー科・皮ふ科のたかみざわ医院

大倉山駅徒歩2分のクリニック

高血圧・脂質異常症・糖尿病など生活習慣病を中心とした疾患の予防にも注力

https://www.okurayama-naika.com/

<PR>

港北区版の人物風土記最新6

片山 繁樹さん

港北区歯科医師会の会長を務める

片山 繁樹さん

都筑区大丸在住 62歳

8月22日号

鈴木 悦朗さん

(一社)横浜市港北区医師会の会長に就任した

鈴木 悦朗さん

大豆戸町出身 64歳

8月15日号

横溝 由綿子さん

第24期 よこはま・ゆめ・ファーマーに認定された

横溝 由綿子さん

新吉田町在住 55歳

8月8日号

溝上 慎一さん

学校法人桐蔭学園の新理事長に就任した

溝上 慎一さん

都筑区在住 49歳

7月25日号

酒井 誠さん

港北区商店街連合会の会長を務める

酒井 誠さん

日吉本町在住 57歳

7月11日号

三浦 久さん

トレッサ横浜の新プレジデントに就任した

三浦 久さん

川崎市在住 52歳

7月4日号

飯山 精三さん

社会福祉法人 横浜市港北区社会福祉協議会の会長を務める

飯山 精三さん

大倉山在住 83歳

6月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月8日0:00更新

  • 6月27日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

港北区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月22日号

お問い合わせ

外部リンク